鈴木福、仙台育英・須江監督の言葉に感動「3年間、我慢してきてよかったなって思えました」

投稿日:2022/08/22 18:28 更新日:

8月22日、俳優でタレントの鈴木福さんが自身のTwitterを更新。『第104回全国高校野球選手権』で優勝を飾った仙台育英について投稿し、話題になっています。

鈴木福

(画像:時事通信フォト)

■鈴木福の言葉を絶賛する声も

22日に行われた『第104回全国高校野球選手権』決勝戦で、優勝を果たした仙台育英。Twitterでは高校名がトレンド1位になり、祝福と感動のツイートが続々と投稿されています。

鈴木さんは「仙台育英の須江監督のコメントにすごく感動した」と投稿。自身も高校3年生である鈴木さんは「青春は密だけど、それを制限されてる中を我慢してくれた全国の高校生に感謝と言ってくれた」「みんなで我慢したからこんな素晴らしい優勝が観られたのかなと思うと、3年間、我慢してきてよかったなって思えました」「みんなありがとう!!!」と、思いを綴りました。

この投稿にユーザーからは「本当に素晴らしかった」「福くんのコメントもまた素晴らしくて感動」「本当沢山制限されて、我慢沢山したよね」「その苦労を乗り越えた強さは、きっとこれからの人生で君たちを支えてくれる!」と、絶賛する声が上がっています。

全国の高校生と鈴木さんの強さに、目頭が熱くなりますね。仙台育英の優勝と須江監督の言葉に、多くの人が胸を打たれたようです。

(文:秋川りす子/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.