元Foorinで女優の新津ちせ(12)がハマった漫画が渋すぎ…!全111巻揃ってるらしい

投稿日:2022/08/22 15:54 更新日:

8月22日放送の「ポップUP!」(フジテレビ系)では、女優の新津ちせさんがゲストとして登場。新津さんがシミュレーションゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」がきっかけであるものにハマった事を明かし話題を集めました。

新津ちせ

(画像:時事)

■元Foorinで女優の新津ちせ「ウマ娘」がきっかけで馬にハマる?

現在12歳の子役・新津さんは、これまで映画2作品で主演を務める一方で、Foorinのメンバーとして「NHK紅白歌合戦」にも3年連続で出場。

今回の番組で新津さんは、競走馬を擬人化したキャラクターであるウマ娘を育成するシミュレーションゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」がきっかけで馬にハマった事を明かします。

そして、新津さんは「馬の幸せ」について関係者にアンケートを実施。その結果をまとめた自由研究で優秀賞を獲得した事があったとのこと。

山﨑夕貴アナウンサーが「馬のどんなところが好きなんですか?」と尋ねると、新津さんは「やっぱり気品があるというか美しいですよね。すごい筋肉が綺麗だなと思います。走ってるところも」とコメント。

競馬番組も毎週チェックしている新津さんは、佐野瑞樹アナウンサーと「札幌記念」の話で盛り上がり「パンサラッサとソダシを応援していた」と話していたとのこと。

■新津ちせ(12)がハマった漫画が渋すぎ…!全111巻揃ってるらしい

新津さんは馬以外にも人気グルメ漫画の「美味しんぼ」にもハマっている事を明かします。ちなみに、自宅には「美味しんぼ」全111巻が揃っているとのこと。

この話を聞いた佐藤仁美さんが「昔の我々世代のぐらいのやつですよ」と言い、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんも「昔の散髪屋さんとかに置いてる」と意外な漫画の趣味に驚きの声をあげます。

新津さんは 「美味しんぼ」に出てくる料理を母親が作ってくれるそうで、その料理を見てその料理が出てくる漫画のシーンのセリフを言うという独特の楽しみ方をしているとのこと。

山﨑アナが「どんな料理作ってもらいましたか?」と尋ねると、新津さんは「最近は『やせうま』というのを作ってもらって。『美味しんぼ』71巻の日本全県味めぐり大分編の」と大分県の郷土料理「やせうま」を母親に作ってもらった事を明かします。

さらに「やせうま」について、新津さんは「小麦粉を茹でて伸ばしてそれをきな粉にまぶすっていう料理」と説明。

また、淳さんが劇中の名物キャラ・海原雄山の名前を出すと、新津さんは「海原雄山!?」と呟き笑みを浮かべました。

今回の放送にはネット上で「馬が好きというのが面白い」「可愛いし演技も上手いし頭も良さそう」「ヤバい美味しんぼハマってる新津ちせちゃん(12)」などのコメントが上がっています。

馬と「美味しんぼ」という意外なものにハマっている新津さん。12歳とは思えない渋い趣味には驚かされますね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.