TOKIO松岡も驚愕!?高祖父は三井財閥総裁、その他にも…團遥香のガチお嬢様すぎる"家柄"

投稿日:2022/08/21 12:02 更新日:

8月20日放送の「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(テレビ東京系)では、女優でタレントの團遥香さんがゲストとして登場。お嬢様家系でリアル"華麗なる一族"の團さんが子供の頃に森繁久彌さんが自宅に来ていた事を明かし話題を集めました。

マイク

■TOKIO松岡も驚愕!?高祖父は三井財閥総裁、その他にも…團遥香のガチお嬢様すぎる"家柄"

今回のゲスト・團さんは高祖父が三井財閥の総裁であった団琢磨さん、祖父は童謡「ぞうさん」で知られる作曲家の團伊玖磨さん、父親は建築家の團紀彦さんという華麗なる一族出身。

博多華丸・大吉の博多大吉さんが「子供の頃に芸能人誰が来てたんでしたっけ?」と話を振ると、團さんは「森繁久彌さんとか…小さい時よくお会いしてましたね。只者じゃないんだろうなと思いながら後々気づくっていう」と応えます。

團さんによると松坂慶子さんも自宅に来ていたとのこと。この話を聞いたTOKIO・松岡昌宏さんは思わず「松坂慶子さんが家に遊びに来るって俺の中では『蒲田行進曲』ですよ!」とコメント。

続けて、大吉さんが「物心ついた時から違うなって思うでしょ?」と問いかけると、團さんは「本当にそこで育ってるんで、ずっと気がつかなくて…。それこそ祖父が亡くなった7歳の時に家でテレビつけたら『NHKのニュースになってるね』ってなってて『あっなるんだ!?』っていうので、普通の人じゃないかもってちょっと思って。お葬式とかも総理大臣の方とかが来ていた」と祖父が亡くなった時に気づいた事を明かします。

この時の総理大臣は小泉純一郎さんだったとのこと。華麗なる一族出身ならではのエピソードに松岡さんは「うわぁーちょっと全然わかんないんです、言ってる事」と驚くばかりでした。

また、大吉さんが「團さん今日SP来てる?」と指摘すると、團さんは「来てないです!」と言い、スタジオは笑いに包まれます。

■團遥香出演「二軒目どうする?」に反響

華麗なる家柄について、團さんは「私、本当お嬢様キャラじゃないんですよ」と伝えると、松岡さんは「お嬢様キャラじゃないんですよっていうのがお嬢様なんだよ」とツッコミを入れます。

また、学生時代は電車で通学していたという團さん。ここで、大吉さんが「そういう家柄の方はそういう家柄の人と仲良くなるの?」と尋ねると、團さんは「一番仲良い子が福沢諭吉さんのひ孫かな?」と応えます。

團さんの話を聞いた松岡さんは「福沢諭吉さんのひ孫?一万円札の人の」と話し、唖然とした表情を浮かべました。

今回の放送について、ネット上では「今日のゲストの團遥香ってすげぇ家柄だったんだなw」「家訓かっこよすぎだろwそれで代々別々の仕事で成功されてるって凄い。團遥香さんの家凄いの一言しか出てこない。團遥香さん初めて知ったけれど感じの良い方だな。嫌味を感じない」「團遥香、團伊玖磨の孫なんか…マジかよ」などのコメントが上がっています。

團さんから明かされた祖父・伊玖磨さんのお葬式に当時の総理大臣だった小泉さんが来たというエピソードなどは、驚きの連続でしたね。

【番組情報】
二軒目どうする?~ツマミのハナシ~
https://tver.jp/episodes/epjd64en9b

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.