草彅剛、尾野真千子と仲良すぎな竹原ピストルに嫉妬!「僕に見せた事ないような顔を…」

投稿日:2022/08/20 14:53 更新日:

8月20日放送の「王様のブランチ」(TBS系)では、映画「サバカン SABAKAN」に出演の草彅剛さん、尾野真千子さん、竹原ピストルさんがVTR出演。尾野さんと夫婦役を演じる竹原さんに嫉妬する草彅さんの姿が話題を集めました。

草彅剛

(画像:時事通信フォト)

■草彅剛、尾野真千子と仲良すぎな竹原ピストルに嫉妬!「僕に見せた事ないような顔を…」

子役の番家一路君が主人公・久田孝明を演じる映画「サバカン」で、草彅さんは大人になった孝明、尾野さんと竹原さんは孝明の両親役で出演。

脚本を読んだ時の感想を尋ねると、草彅さんは「少年達の80年代を舞台にした、ピュアな友情ですかね。そこにすごく惹かれましたね」とコメント。

続けて、「(『サバカン』は)元々ラジオドラマだったんですよね。でも映画化になるという事で、元々僕の役はなかったんですけど、監督がより映画らしく、わかりやすくするために、僕の回想にしてくれて…。まるで僕がストーリーテラーみたいな感じで」と、映画にする上での変更点について言及。

また、「そこにお二方の、ナチュラルというか、ケンカするシーンとか微笑ましくて、僕、真千子ちゃんと2回夫婦やってるんで、何か竹原さんに嫉妬しちゃって。何か真千子ちゃん、僕に見せた事ないような顔を竹原さんに見せてると思って」と、竹原さんに嫉妬した事を暴露しました。

■竹原ピストルが尾野真千子にクレーム

尾野さんと竹原さんは、本作が初共演。

初共演の感想について、尾野さんは「(出演を)決めたのも、(夫役が)竹原さんだからっていうのも大きかったんですよ。歌を歌う人達って、何か違う感覚というか、すごい感性を持ってる感じがして、すごい興味あるんですよ」と答えます。

この話を聞いた竹原さんは、「今、仰ってくださった事を出会った時に言ってくださったら、もうちょいリラックスできたなと思いました。今、言われてもと思いました」と話し、笑いを誘うことに。

また、尾野さんが「台詞通り言えば意外にああなりましたよね」と伝えると、竹原さんは「お言葉ですけど…全然台本通りやってなかった。ある事ない事、好き放題。だって2度と同じ事言いませんし、2度と同じ事しませんし」と、尾野さんにクレームを入れます。

草彅さんは、「僕も聞いてますよ。結構アドリブが多かったって…。自然に役に入ってたんだよ。真千子ちゃんは流石だな、真千子は!」と、尾野さんをフォローしました。

VTR終了後、インタビュアーを務めたLiLiCoさんは、「本当に面白い話いっぱいしてくれて、草彅さんが横からいいな~仲良くてみたいな。やっぱり今回ストーリーテラーで、時代が違うから。みんな楽しそうでいいなってずっと言ってた」と、今回の取材の裏話を明かします。

今回の放送にはネット上で、「つよぽんが、ピストルさんに嫉妬するくらい良い夫婦役だったのね」「2回夫婦役やってるのに!竹原ピストルさんに嫉妬しちゃう!ってつよぽん」「つよぽん、相変わらず尾野真千子ちゃんにデレデレ、竹原ピストルさんに嫉妬(笑)」などのコメントが上がっています。

竹原さんに嫉妬する草彅さんが可愛かったですね。

また、今回の映画で夫婦役を演じた尾野さんと竹原さんのエピソードも面白かったですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.