中川大志、共演者によく言われる事とは!?「最初あんまり印象が良くないというか…」

投稿日:2022/08/19 16:25 更新日:

8月19日放送の「グッド!モーニング」(テレビ朝日系)では、俳優の中川大志さんが出演。中川さんが共演者からよく言われることを明かし、話題になりました。

中川大志

(画像:時事)

■中川大志、ソニックの声で苦労した事とは?

公開中の映画「ソニック・ザ・ムービー/ソニック VS ナックルズ」の日本語吹替版で主人公・ソニックの声を演じる中川さん。

今回の番組で、インタビュアーの山本雪乃アナウンサーが「ソニックの声、中川さんだとわからないぐらい声がちょっと高い。結構力使います?」と尋ねると、中川さんは「普段自分の生活、僕のテンションでは絶対出ない声」と返答。

続けて、山本アナが「テンション何倍ぐらいですか?ソニックの時は」と問いかけると、中川さんは「10段階で僕の普段が3とかだとしたらソニックは本当9とか」とテンションを上げて声を吹き込んだ事を明かします。

■中川大志、共演者によく言われる事とは!?「最初あんまり印象が良くないというか…」

さらに、番組側は「中川大志はたいしたスピード?クイックorスロー」と題した企画を用意していました。

早速、山本アナが「人と打ち解けるスピードは?」と尋ねると、中川さんは「スロー」の札を上げます。

その理由について、中川さんは「最初あんまり印象が良くないというか。お仕事だとやっぱり頑張るじゃないですか、普段だとあんまり結構人見知りもあったりして、だから『最初の印象と打ち解けてからの印象が全く違うね』って言われる事が多いですね」と語りました。

■中川大志、買い物に時間がかかる理由「結局買い終わった後に…」

続けて、山本アナが「買い物のスピードは?」と問いかけると、中川さんはここでも「スロー」の札を上げます。

「スーパーとか大体コースで出来てるじゃないですか、入口から入って周って野菜、お肉、お魚通ってみたいな、本当に2〜3周する時もあります」とスーパーでの買い物を例に挙げる中川さん。「ナス1個で少ないかな?こっちはパックで4つとかになっちゃうから…。この4つ買ってこの1週間とかで使わね〜かみたいな、ずっとそういう感じです」と買い物で迷う事を明かします。

さらに、中川さんは「駆け引きというか、結局買い終わった後にこっちの方が良かったじゃんっていうのが僕許せないので、結構そこは吟味します」とこだわって買い物をすると語りました。

今回の放送について、ネット上では「一個で足りるかなあ〜 いやちょっとまてまて、でもこっちはパックで4つとかになっちゃってるなーって尊かったです。私も引くほど優柔不断で最初鬼人見知りで、大志くん共通点多くて朝から泣きそうです」「朝から大志くんの供給アリガトーゴザイマス、今日も1日頑張れますっ。スーパー2周までは付き合いますっ3周めはイヤ」「ナスを何個買うかで悩む大志くんがかわいい」などのコメントが上がっています。

「買い終わった後にこっちの方が良かったじゃんっていうのが僕許せない」と買い物で悩んでしまうという中川さん。視聴者も思わずその買い物している様子を想像してしまったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.