多岐川裕美、NEWS加藤シゲアキとの共演で"初体験"した事を明かす!

投稿日:2022/08/01 16:14 更新日:

8月1日放送の「徹子の部屋」(テレビ朝日系)では、女優の多岐川裕美さんがゲストとして登場。多岐川さんがNEWS・加藤シゲアキさんと共演した舞台で刺激を受けた事を明かし話題を集めました。

NEWS

■多岐川裕美、朝ドラ初出演を振り返る

今回のゲスト・多岐川さんは、2021年下半期のNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」で、2代目ヒロイン・大月るい(深津絵里さん)の叔母・雉真雪衣の晩年を演じ反響を呼びました。

朝ドラ初出演だったという多岐川さん。今回の番組では「『カムカムエヴリバディ』だったんですけど、ハマってましてしっかり見ていたんですね」と振り返ります。

続けて、多岐川さんは「その最中のオファーだったので…。途中です。もうビックリしました」と放送期間中に出演オファーが来て驚いた事を明かしました。

また、司会の黒柳徹子さんが「その芸歴の中でその初体験っていうのは嬉しかったんですって?」と尋ねると、多岐川さんは「はい。まだまだ初体験あるとは思うんですけど、なかなかない体験かなと思って嬉しかったです」と応えます。

■多岐川裕美、NEWS加藤シゲアキとの共演で"初体験"した事を明かす!

また、多岐川さんは、今年加藤さんが主演を務める舞台「粛々と運針」に出演。この作品について、徹子さんが「あなたも今年なんか舞台にお出になったんですって?」と話を振ると、多岐川さんは「もう本当に久しぶりに3月にパルコ劇場の方で出させていただいたんですが…。もう私の中ではとても演出が斬新でものすごい刺激を受けまして楽しい毎日でした」とコメント。

また、徹子さんが「でもNEWSの加藤シゲアキさんと一緒でいらして、なんか若い女の人がすごく見に来たんだって?」と問いかけると、多岐川さんは「もうね、ほとんど会場5人ぐらいしか男の人がいなかったとお客様は言ってましたけど」と振り返ります。

続けて、多岐川さんは「若い女性ばっかりで初体験だったんですけれど、毎日スタンディングオベーションなんですね。もう本当に私なんかすごく大御所の方との商業演劇でご一緒するばっかりだったのですが、ああいう若い方の舞台は拝見する事は拝見するんですけど、いや本当に毎日毎回 ビックリしました」と加藤さんとの共演は驚きの連続だった事を明かしました。

■多岐川裕美出演の「徹子の部屋」に反響

今回の放送について、ネット上では「シゲとの舞台共演についてお話でした〜演出が斬新で刺激を受けたこと、若い女性のお客様が多くて(男性は5人くらい?)とか毎日毎回のスタンディングオベーションにびっくりしたそう楽しかったですとのこと!」「冒頭にカムカム の話をしてた。雪衣役を思い出すわぁ」「徹子の部屋で多岐川裕美さんが視聴者として見ていたカムカムエヴリバディに晩年の雪衣役でオファーが来て驚いた話をされていたみたい」などのコメントが上がっています。

多岐川さんの「カムカムエヴリバディ」の出演オファーは、放送期間中にきたというエピソードに驚いた人は多かったようです。

【番組情報】
徹子の部屋
https://tver.jp/episodes/ep3gzxemam

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.