FUJIWARA藤本、自身をアレに集る虫に喩え嘆き節…「絶対娘に見せられへん」

投稿日:2022/07/27 10:08 更新日:

7月26日の「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)では、「ベテラン芸人 ムリヤリ例えてみよう!の会」と題した企画を放送。FUJIWARA・藤本敏史さんは自身をアノ虫に例え話題を集めました。

藤本敏史

(画像:時事通信フォト)

■藤本、自身をアレに集る虫に喩え嘆き節…「絶対娘に見せられへん」

今回の企画には、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんと田村亮さん、有吉弘行さん、出川哲朗さん、アンタッチャブル・山崎弘也さん、藤本さんの6人の芸人が参戦。

6人は仕事の役割や世間のイメージなど分析し、用意されたお題の中から自分に当てはまると思うものを他の人と被らないように選ぶ、という新企画に挑戦しました。

最後のお題は「虫」で、藤本さんは回答発表前から、「絶対大丈夫。これしかないでしょ!」と自信を見せます。

全員同時の回答発表で、淳さんはカブトムシ、有吉さんはクワガタ、出川さんと山崎さんはトンボ、亮さんはダンゴムシ、そして、フジモンさんはハエと、それぞれ自身を虫に喩えます。

出川さんと山崎さんの回答が被ったため、連帯責任として全員が電流ビリビリの罰ゲームをくらい、悲鳴が。

自身のイメージがハエであるとピタリと当てた藤本さんは、「自分でハエって書いて出す悲しさったらないで、お前」と嘆くも、出川さんは「誰がどう考えてもハエ!」と太鼓判を押します。

さらに、藤本さんは自虐交じりに、「絶対娘に見せられへんで、自分のパパが自分でハエって出してんねんで。お前、見せられへんわ、こんなん。娘に絶対に」と話し、笑いを誘います。

■「ロンハー」の新企画に反響

また、亮さんのダンゴムシも納得の答えだった事もあり、淳さんは「ハエとダンゴムシには拍手を送る」とコメント。

他の出演者全員で藤本さんと亮さんを拍手で讃えると、亮さんは「これはだから、本当に生態で俺は考えてたから」と、冷静に自身とダンゴムシの生態を分析し、答えを選んだ事を明かします。

この話を聞いた藤本さんは、「暗いとこにいる、イコール闇ね」と指摘すると、亮さんは「裏返したらおったな…やかましいわ!」とノリツッコミで応え、笑いを誘います。

山崎さんについて、有吉さんが「内面はハエでしょ?」と指摘すると、山崎さんは「外見にしてくれよ、それなら。内面ハエって… ウンコ? ウンコの周りをうろつく内面って何?」とツッコミを入れました。

今回の放送にはネット上で、「フジモンちゃんとハエ行ったのに偉いな」「フジモンがハエってのだけはわかる」「この企画おもしろいな」などのコメントが上がっています。

藤本さんの服色が排泄物をイメージさせる土色だった事もあり、自分でハエを選んのがより面白かったですね。

【番組情報】
ロンドンハーツ
https://tver.jp/episodes/epdcvanltt

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.