BE:FIRST・JUNONに意外な特技が?「『大きな栗の木の下で』を逆再生で歌えます」

投稿日:2022/07/24 12:03 更新日:

7月23日、7人組ボーイズグループ・BE:FIRSTのYouTubeチャンネル「BE:FIRST Official」では、メンバーが「Betrayal Game」の逆再生ダンスで勝負する動画を公開。爆笑の展開となり注目を集めています。

BE:FIRST

■BE:FIRST 、「Betrayal Game」逆再生ダンス対決で爆笑の展開に?「グッパパッパパ~、ヘっ!」

今回の動画では、メンバーが2チーム(4:3)に分かれて「Betrayal Game」を逆再生で踊り、どちらのチームの再現度が高いか勝負します。

チーム分けはグーパーじゃんけんでおこなうことに。すると「グッパーの掛け声さ、その土地のあれ(特徴)出ない?」と切り出したLEOさん。

そこで、SOTAさんが「じゃあ分かった!新しいの作ろう!BE:FIRSTバージョン作ろう」と言い「グーパーじゃんけんBE:FIRSTバージョン」を即興制作することになります。

メンバーの「せーの、3、2、1」の掛け声と共に、即興で振付を考えるSOTAさん。「グッパパッパパ~、ヘっ!」の掛け声と共に振りをすると、メンバーから「OK!」の声がかかり、即採用に。

全員でSOTAさん考案の「グッパパッパパ~、ヘっ!」のグーパーじゃんけんをしたところ、チームはMANATOさん、RYOKIさん、JUNONさん、SHUNTOさんの「TEAM MANATO」と、SOTAさん、LEOさん、RYUHEIさんの「TEAM RYUHEI」に分かれることになりました。

逆再生ダンスの練習時間は10分。それぞれのチームに分かれて練習を開始します。

■JUNONに意外な特技が?「『大きな栗の木の下で』を逆再生で歌えます」

練習するに当たって「Betrayal Game」の逆再生ダンスの動画をチェック。普段とは真逆の動きに「気持ち悪い!」との声も上がります。

動画を見て、逆再生バージョンの振付を掘り起こしていく「TEAM RYUHEI」のSOTAさん。

一方「TEAM MANATO」のメンバーたちは振りがグダグダに。そこで、JUNONさんをSOTAさんのチームにスパイとして送りこむことにします。

「狭いからさ、ここ」と言い訳しながら「TEAM RYUHEI」と一緒に振りを確認し出すJUNONさん。また、JUNONさんは突如「『大きな栗の木の下で』を逆再生で歌えます」と宣言。そして、「へーだでしょりこー…」と歌い出します。

「これマジですよ」とJUNONさん。試しに逆再生してみると、見事に童謡「大きな栗の木の下で」のメロディーと歌詞が再現されていました。

■逆再生ダンス対決の行方は…視聴者「意外と皆踊れてて凄い」

10分間の練習の後は、いよいよ逆再生ダンス対決。先攻「TEAM RYUHEI」、後攻「TEAM MANATO」でダンスを披露します。

「TEAM RYUHEI」は最後まで踊り切りますが「TEAM MANATO」はグダグダでメンバーが爆笑しながら踊る展開に。

勝負の結果発表をおこなうのはRYOKIさん。「今回の勝者は…ドロー!」ということで、なんと両チーム引き分けとなります。

また、クオリティーMVPには「TEAM RYUHEI」、バイブス特別審査員賞には「TEAM MANATO」が選出されました。

今回の動画に対し、ネット上では「グッパーのBE:FIRST Versionという無茶振りに軽〜く作ったソウタはやはり天才」「グッパージャンケン癖強いし、ジュノンの逆再生歌上手いし、team RYUHEIクオリティ凄いし、team MANATO可愛いし、なんなん?笑」「意外と皆踊れてて凄いw」との声が上がっています。

チーム分けのじゃんけんから、メンバーたちのわちゃわちゃ感が楽しめる動画になっていましたね。SOTAさんの即興振付やJUNONさんの意外な特技に驚いた視聴者も多かったようです。

【番組情報】
BE:FIRST Official
https://www.youtube.com/watch?v=FRP2z92vW0Y
(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.