GLAY、ライブ通算1000回はざっと計算すると「10日間に1回」27年間を振り返り「恐るべき記録」

投稿日:2022/07/21 15:25 更新日:

GLAY・TERUさんがパーソナリティをつとめる毎週水曜日23時から放送のラジオ番組『TERU ME NIGHT GLAY』(bayfm)。
7月20日は、ライブ直後のGLAYメンバーのトークを放送。メンバー全員が合唱を始めるシーンがあり、ファンの間で話題になりました。

TERU

(画像:AFP=時事)

■GLAY、ライブ通算1000回はざっと計算すると「10日間に1回」27年間を振り返り「恐るべき記録」

通常放送では、スタッフと共に収録が行われている『TERU ME NIGHT GLAY』。

今回は、記念すべき1000回目となる13日の大阪城ホールでのライブ本番直前に、TERUさんが楽屋で、1人で収録したものが放送されました。

1000回目のライブを前に、TERUさんは「デビューして27年なんですけども、27年間で1000回ということは、ざっと計算して10日間に1回は必ずライブをやっていたという計算になります」と、"ライブ回数が1000回"というこの名誉ある記録を振り返ります。

そして、「それを27年間ずっと続けて来たっていうね…恐るべき記録なんですけども、まぁこうやって続けて来たからこそ迎えられた1000回目のライブなので…」と、しみじみ語りました。

■TAKURO、ライブ1000回目を迎えて喜びを嚙みしめながら「1500回を目指して」と新たな目標も…?

番組中盤には、本番を終えたライブ直後のGLAYメンバーのトークも。

ライブ後ということで、まずはメンバーで乾杯。

乾杯の音頭をとったリーダーのTAKUROさんは、「なんと97年のデビューから今日まで数えて1000回、ある種、異様だと思います。長く続けてきたものだけに与えられる称号、本当に光栄に思います」と、喜びを噛みしめます。

さらに、そこで「これからもね、1500回目指して…」と更なる目標を掲げます。

しかし、これにはメンバーから「何年かかるんだよ」というツッコミが。

それでも、TAKUROさんは「やりましょう! やりましょう!」と前向きな姿勢をみせ、「僕らライブバンドであるという誇りを胸に、これからも突き進んでいきましょう!」と呼び掛けると、「皆さん、これからもよろしくお願いします! 乾杯!」と挨拶しました。

■「最後に皆で歌おうぜ!」JIROの掛け声でGLAYメンバーが大合唱!ファン「総じて尊い」

その後、メンバーそれぞれが1000回目のライブを終えた感想を語ります。

そして最後にTERUさんが締めようとしたところで、JIROさんから「最後に皆で歌おうぜ!」と唐突な掛け声が。

これにメンバーがのっかり、「テルミーナイッ♪」と合唱すると、TERUさんは笑いながら「ありがとうございました」とコメントし、GLAYメンバーでの収録を締めていました。

ライブ直後のメンバーの様子を流した今回の放送についてネット上では、「酔ってるでしょww」「総じて尊い」「仲良し過ぎて幸せ」「楽しく歌ってかわいい軍団」「大合唱してるお姿を是非映像で観たい」といった声があがりました。

本番直前の緊張感のあるTERUさん1人の収録と、本番を終えてリラックスした雰囲気のGLAYメンバーのトーク、どちらも貴重でしたね。

特にGLAYメンバーが仲良く大合唱していた可愛らしいシーンでは、ほっこりしたファンが多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
TERU ME NIGHT GLAY
https://radiko.jp/share/?sid=BAYFM78&t=20220720230000

(文:ジョブリナ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.