古市憲寿、ハイヒールモモコの節約術に「見直しました」節約の理由に「憧れちゃう」の声

投稿日:2022/07/21 12:01 更新日:

7月20日に放送された「上田と女が吠える夜」(日本テレビ系)。今回は、古市憲寿さんがゲスト出演し、スタジオの女性陣と共に「1円たりともムダにしない…究極の節約女子SP」というテーマの元、さまざまなトークが繰り広げられました。

古市憲寿

(画像:時事通信フォト)

■オープニングから古市節炸裂!?

オープニングでは、古市さんに対しMCのくりぃむしちゅー・上田晋也さんが、「古市さんは多分、女性から問い詰められても『そうだね、僕が悪かったね。ごめんね』とは言わないでしょ」と話題を振りました。

古市さんは「だって悪くないですもん」とコメントし、スタジオには「うわ~!」という声と同時に笑いが。

「これは喧嘩とか長引きそうですね」という上田さんのコメントに、大久保佳代子さんは「女性って聞いてほしいだけの時もあるんです。ちょっと我慢して『そうだね、わかるよ』でいいんですよ!」と指摘。

しかし、すかさず「だってわかんないですもん」とコメントする古市さんに、再び笑いが。

「今のも『あぁそうなんですね』でいいんだよね」とツッコむ上田さんに、「本当に! 受け入れてもらえると思った」と発言する大久保さんに笑いが起こりました。

ネット上では、「古市さんキレッキレ」「古市さんが開幕からケンカ売ってて草」「古市さん節、笑ってしまうw」などのコメントがあがっていました。

■ハイヒールモモコの節約とは…!?

番組の中では、さまざまな浪費&節約エピソードが紹介されたのですが、特に注目が集まったのは、ハイヒールモモコさんの節約する姿。

モモコさんは、番組中に全て食べきれなかった食材をテイクアウトしたり、撮影用料理もテイクアウトするそう。

さらに、モモコさんの自宅にある、シャネル部屋も紹介。

シャネルのGジャンにシャネルのリボンをリメイクしたり、シャネルのイヤリングの片方なくしたものを再利用して、手作りの時計を作っていたり、リボンをタオルに縫い付けて自作のタオルを作ったり、といった術が紹介されました。

モモコさんは、「とくにかくもったいことが嫌いやから、使えるものは使って、それで浮いた分のお金で好きなものを買いたい。それがシャネル。経済は回してる。だから私はケチとは思っていないんですよ。節約家」と語り、VTRを見ていたスタジオからは大きな拍手が起こりました。

■古市、モモコの節約術に「見直しました」節約の理由に「憧れちゃう」の声

VTRを観た古市さんからは「モモコさん、見直しました。モモコさん、素敵ですね。ちゃんとルールがあるから、家も貧乏臭くないし、ちゃんと整理整頓されてるし」とコメントが。

ネット上でも、「モモコさんいまやってたこと本に出して欲しい」「モモコさんめちゃくちゃ素敵だなぁ憧れちゃう」「モモコ姉さんの生き様に震える」「モモコさんがああやって持ち帰って食べてくれてるって知れてよかった」などの声が多くあがっていました。

今回は、スタジオで浪費家と節約家のさまざまな意見を聞くことができた回となりました。

中でもハイヒールモモコさんの節約する姿、節約する理由などは参考になる部分が多かったのではないでしょうか。

ゲストの古市さんの鋭いコメントも盛り上がりを見せた放送となりましたね。

【番組情報】
上田と女が吠える夜
https://tver.jp/episodes/ep39h98ly8

(文:しほり/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.