芸人ゆってぃ、実は副業で大成功していた「名前出せないくらいデカい」

投稿日:2022/07/20 14:35 更新日:

7月19日、「爆問×伯山の刺さルール!」(テレビ朝日系)では、ゆってぃさんに密着。副業と私生活で成功を収めるゆってぃさんの"リア充"ぶりに注目が集まっています。

ゆってぃ

(画像:時事)

■芸人ゆってぃ、実は副業で大成功していた「名前出せないくらいデカい」

2008年頃、「ワカチコ、ワカチコ!」のフレーズで大ブレイクしたゆってぃさん。

実は今、ある副業で成功を収めているのだとか。

カメラが捉えたのは、東京・神保町に現れたゆってぃさん。ある建物の会議室のような部屋に入っていきます。

実は、ゆってぃさんの副業とは洋服のデザイナー。

この日は、秋冬ものの商品デザイン会議にやってきたのでした。

ゆってぃさんが洋服のデザインをするきっかけとなったのは、とある音楽情報サイトの企画。

ゆってぃさんデザインの洋服を出したところ、若い世代を中心に大ヒットしたのです。

これまで、Tシャツ、トレーナー、パーカーなどをデザインしてきたゆってぃさん。

「評判は、自分で言うのもあれですけど、いい方だとは思います」と自画自賛します。

ゆってぃさんデザインの洋服は、芸人やサッカー選手の他、「名前出せないくらいデカい」アイドルグループの人たちも着ているそう。

ゆってぃさんは昔から服が好きで、芸人になるかデザイナーになるか迷っていた時期もあったのだとか。

■ゆってぃ、14歳年下グラビアアイドルと結婚して仕事が急増?

またプライベートでは、3月に14歳年下のグラビアアイドルの石川あんなさんと結婚したゆってぃさん。

夫婦でテレビ番組に呼ばれることも多くなり、夫婦で出演した番組は家で一緒にチェックしているそう。

結婚してからの方が「仕事が増えましたね、如実に」と語るゆってぃさん。

夫婦としてもピンとしても仕事が増えたといいます。

そんなゆってぃさん夫妻が目指すのは、林家ぺー・パー子夫妻。

ゆってぃさんいわく、「仲良しで、旦那がいじられたりおしゃべりしてる間、パー子師匠が笑ってる」「かつみ・さゆりさんとペーパー師匠の混ぜた感じた一番いい」とのことだそうです。

■ゆってぃのリア充ぶりにニューヨーク嶋佐「嫌なギャップでした」

仕事もプライベートも充実しているゆってぃさん。

パネラーのニューヨーク・嶋佐和也さんは、「オシャレだし、あんな年下の綺麗な奥さんつかまえてるし、なんか、俺はなんか嫌なギャップでした」と正直な思いを吐露。

司会の神田伯山さんも、「ゆってぃさんみたいな、ちょっとイケてないやつで親近感持った奴は、このVTR見て裏切られた気持ちになる」と、嶋佐さんの気持ちを代弁し、スタジオの笑いを誘いました。

今回の放送に対し、ネット上では「いやぁ、ゆってぃのリア充ぶりにはビックリ」「うちもゆってぃの服欲しい」「ゆってぃ普通にオシャレなお兄さんだ、40代に見えない」との声が上がっています。

ゆってぃさんのリア充ぶりに驚いた視聴者が多かったようですね。

【番組情報】
爆問×伯山の刺さルール!
https://tver.jp/episodes/epnm611ctv

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.