予定調和は許せない加藤浩次、スッキリでブチ切れ「こんなヤラセあるか?」困り果てた新人・浦野モモアナがまさかの…

投稿日:2022/07/19 12:13 更新日:

7月19日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)では、日本テレビの新人・浦野モモアナウンサーが生出演。MCの極楽とんぼ・加藤浩次さんからダメ出しを食らう浦野アナの姿が話題を集めました。

加藤浩次

(画像:時事)

■予定調和は許せない加藤浩次、スッキリでブチ切れ「こんなヤラセあるか?」困り果てた新人・浦野モモアナがまさかの…

今回は新人の浦野アナがスタジオに登場。浦野アナは「おはようございます。日本テレビ新人アナウンサーの浦野モモです。18年間クラシックバレエに熱中していました。熱血バレリーナです、よろしくお願いいたします」と加藤さんをはじめとする「スッキリ」出演者に自己紹介をしました。

特技は「50音豆知識」という浦野アナ。加藤さんが「何の事ですか?」と尋ねると、浦野アナは「豆知識の本を読む事が小さい頃から大好きで、勢いで書いてしまったんですが、ちょっと50音特訓中で」と、厳選したネタを用意してきた事を明かします。

箱の中に手を入れて紙に書かれたネタを引く事になった加藤さん。ところが、50音にしては紙の数が少ない事に気づきます。

箱の中を開け、紙の数を数え始めると「2、4、6、8、10しかねえじゃねえかよ!おい浦野こんなヤラセあるか?こんなヤラセだめだよ!」と厳しいダメ出しをする加藤さん。

ダメ出しをくらった浦野アナは「ふなっしーみたいに投げてください」と加藤さんに投げられる覚悟はできている事を伝えました。

■加藤浩次、浦野アナの天然回答に太鼓判「浦野さんいい!」

ここで、"天の声"こと南海キャンディーズ・山里亮太さんは「適当に文字言っちゃおうよ。俺行こうか?『た』!」と浦野アナに助け舟を出します。

すると、浦野アナは「はい、整いました。太平洋の海水よりも大西洋の海水のほうがしょっぱいと言われています。諸説あります」と豆知識を披露。

続けて、ヒロミさんが「る」とお題を振ると、浦野アナは「ルビーはキレイ!」と豆知識ではなく個人の感想を伝えます。

天然な浦野アナの回答に、加藤さんも大笑い。さらに、大沢あかねさんが「ぬ」とお題を振ると、浦野アナは「塗り絵は楽しい」と答え、笑いを誘いました。

そんな浦野アナに加藤さんも「なかなかやりそうですね、浦野さんいい!」と太鼓判を押します。

また、加藤さんが「ちなみにこの中、10個あるじゃない一個開けたとしたら」と話し「な」の紙を引きました。

浦野アナは「涙の味は感情によって変わる。諸説あります」と回答。事前に準備してきたネタという事もあり自身たっぷりの表情を見せました。

今回の放送について、ネット上では「ルビーは綺麗、ぬりえは楽しい、浦野モモアナは可愛い」「スッキリに出てる新人アナウンサー面白い!浦野モモ」「加藤さんの洗礼 笑、浦野モモアナこれから頑張ってください」などのコメントが上がっています。

「50音豆知識」なのにお題が10個しか入っていない不正を加藤さんが暴く流れに大笑いした視聴者も多かったようです。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.