日向坂46加藤史帆「堕天使」になる!?オードリー若林が無情の宣告で…!

投稿日:2022/07/18 12:04 更新日:

7月17日の「日向坂で会いましょう」(テレビ東京系)では「ヒットキャンペーン優勝記念!ご褒美ツアー!」と題した企画を放送。オードリー・若林正恭さんから愛称の"明里ちゃん"と呼ばれ大喜びする日向坂46・丹生明里さんの姿が話題になりました。

加藤史帆

(画像:時事)

■加藤史帆「堕天使」になる!?オードリー若林が無情の宣告で…!

番組では、7thシングル「僕なんか」のヒットキャンペーン対決が行われ、丹生さん率いるBチームが優勝しました。

そして、丹生チームは勝者への特典としてご褒美ロケを担当。一方で、敗者チームは丹生チームのロケに参加するための敗者復活バトルに挑戦しました。

今回の茨城県にある「つくばわんわんランド」のロケでは、上村ひなのさんら7人の日向坂メンバーに加え、なぜか敗者復活バトルに加わった石橋健太ディレクターの下位8名がロケから離脱する事を宣告されます。

続いて、一行は「かみねレジャーランド」を訪問。丹生さんがご褒美ロケとして遊園地を希望してい事もあり、若林さんは「遊園地来たかったのは"明里ちゃん"でしたよね」と伝えると、丹生さんは「ありがとうございます。3回目だやっと叶った!やっとカメラ前でありがとうございます」と"明里ちゃん"と呼ばれ大喜び。

ここで、加藤史帆さんも「天使って呼んで欲しいな」と丹生さんに対抗するも、若林さんは「かとし減点です!」と無情にも減点を宣告しました。

加藤さんは、信じらないといった表情で大きく目を見開き「結構上位だったのに」と減点された事を嘆きます。ちなみに、この場面のテロップは「堕ちた最強天使」というものでした。

■加藤史帆、オードリー春日に「気持ち悪い」

後半の「かみねレジャーランド」でのロケでは、敗者復活組は何も知らされていない春日俊彰さんをニヤけさせたら10P、逆に怒らせたら30Pを獲得する企画に挑戦。

ここで、加藤さんは「天使だから得意です、ニヤけさせるのも」とアピールするも、若林さんは、またしても「ちょっとマイナスです」と告げました。

遊園地を散策していると射的をする事に。春日さんは「丹生くんほら撃つゲームも好きでしょ。丹生くんと一緒にやれるんだったらいいな」とお気に入りのメンバーの丹生さんを誘うも、加藤さんは「気持ち悪い!」とツッコミを入れます。

すると、春日さんは「気持ち悪いって何だよ!ストレートだな!」と激怒。一方で、目論見通りに春日さんを怒らせて30Pをゲットした加藤さんは笑みを浮かべます。

そんななか、春日さんは見事に的に的中させ、丹生さんが欲しい景品をプレゼントしました。

今回の放送について、ネット上では「明里ちゃん呼び笑」「明里ちゃんきたぁと思いきや堕天使w」「明里ちゃん呼びされる丹生ちゃんと天使呼びを申請して減点されるかとしさん」などのコメントが上がっています。

丹生さんが若林さんから"明里ちゃん"と呼ばれ大喜びする一方で「天使って呼んで欲しい」と言って減点されてしまった加藤さん。そのシーンはファンにとってたまらない瞬間となったようです。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.