和牛とKing Gnuに共通点!?繋がりは"仔牛ちゃん"、勢喜遊のツイートが話題に

投稿日:2022/07/09 12:02 更新日:

7月8日に放送された「和牛のモーモーラジオ」(文化放送)では、King Gnu・勢喜遊さんのあるツイートが紹介されました。そのツイートにより、勢喜さんが「和牛のモーモーラジオ」をリアルタイムで聴いているの可能性があるのでは、と話題になりました。

川西賢志郎

(画像:時事)

■和牛とKing Gnuに共通点!?繋がりは"仔牛ちゃん"、勢喜遊のツイートが話題に

放送中、勢喜さんのツイートに関しての話題が。

以前、ラジオリスナーのことを"仔牛"と名付けた和牛。

一方で、「『実は、King Gnuさんのファン(の呼び方)も仔牛なんですよ』ってことがあって、そうなんやと」と、川西賢志郎さん。

さらに、「勢喜遊さん、前ね、ラジオ関連で、Twitterで水田(信二)さんと遠まわしなやりとりしたこともあったから、もしかしたら届くんじゃないかと、この声が。ということで話題をちょっとしてたんですが、届いてました!」と、事の経緯を説明しました。

続けて、「しかも、放送が終了した直後、Twitterで反応してくれてたみたいですよ。この日、おそらく放送日、コンサート! 勢喜遊さんライブがあったんですね。千葉の幕張で」と話します。

そして、勢喜さんの「幕張1日目ありがとう! 明日はファンクラブツアー最終日、老若男女、仔牛ちゃんも親牛ちゃんもどっさりお待ちしてます」「和牛ちゃんも」というツイートを紹介しました。

■King Gnuファンが「仔牛」になった経緯とは…

「これはもう僕らのことですよ!」と和牛の2人。

「リアルタイムで(『モーラジ』を)聴いてくれてた可能性もでてるね」と、川西さんはコメントしました。

また、5月のKing Gnuのライブで、井口理さんが『仔牛ちゃん』と命名したとのこと。

しかし、井口さんはその時すべったことから「もう二度と言わない」と言っていた、と、King Gnuファンからの補足が。

合わせて、元々King Gnuのファンは"ヌー民"と呼ばれており、今もヌー民を使っている方が多いのでは、という情報も紹介。

最後に水田さんは、「和牛の仔牛ちゃん達よ、King Gnuさんの牧場に行ってこいや!」と、高田延彦さんのモノマネを混じえてメッセージを送りました。

■ファンからも喜びの感想が!

ネット上では、「おぉー!届いてたー」「ラジオ聞いてくれてるんだね」「勢喜遊さんのツイート届いてた!」「和牛さん公認で仔牛ちゃんが放牧されました」「KingGnuと繋がってほしいなぁ!」などのコメントがあがっていました。

勢喜さんのツイートが紹介された今回の放送。

和牛のファンにとっても、King Gnuのファンにとっても、嬉しい放送となったのではないでしょうか。

King Gnuと和牛の共演を期待したいですね。

【番組情報】
和牛のモーモーラジオ
https://radiko.jp/#!/ts/QRR/20220709013000

(文:しほり/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.