松丸亮吾の"素敵な願い事"の裏には…?「慎重に笹にくくりつけて帰った」

投稿日:2022/07/07 17:31 更新日:

7月7日、松丸亮吾さんが自身のTwitterを更新。
短冊の写真を公開し、話題になっています。

松丸亮吾

■切なる思いに胸が打たれる!

7日は七夕。松丸さんは、願い事を書いた短冊の写真を公開しました。

赤い短冊に「謎解きの文化が100年先も続きますように」と、謎解きクリエイターとしての思いが込められています。

さらに松丸さんは、短冊の裏面も公開。そこには、「あと公式マークつきますように」と、小さく書かれています。

松丸さんは、「スタッフさんに『素敵な願い事ですね』と感心されたので、絶対に裏面を見せてはならないと思いながら慎重に笹にくくりつけて帰った」と、エピソードを明かしました。

この投稿にユーザーからは、「裏がメインですね」「ちょこっと書く松丸くんかわいい」「裏面見たら名前書かなくても誰の短冊かわかる」「どちらも叶うといいね」と、切なる願いが話題になっています。

松丸さんらしさあふれる願い事でしたね。

松丸さんの願いが叶うよう、多くのユーザーが祈っているようです。

(文:秋川りす子/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.