売切れ続出【ヤクルト1000】すぐ入手できる"裏技"、HIKAKINが試した結果…!?

投稿日:2022/07/01 10:44 更新日:

6月30日、YouTuberのHIKAKINさんのYouTubeチャンネル「HikakinTV」では、売り切れ続出の乳酸飲料「ヤクルト1000」を探し求める動画を公開。果たして無事買うことができるのか、注目を集めています。

HIKAKIN

(画像:時事)

■売切れ続出【ヤクルト1000】すぐ入手できる"裏技"、HIKAKINが試した結果…!?

ストレス緩和や睡眠の質向上に効果があるとされ、今大人気のヤクルト1000。スーパーやコンビニなどでは売り切れが続出し、なかなか手に入らない状況が続いています。

HIKAKINさんもスーパーやコンビニをさんざん回ったそうですが、どこも売り切れ。そこで、何とかして買う方法をTwitterで調べたところ「希望の光が差し込んできた」そう。

その方法とは、自動販売機で買うこと。中でも、駅構内のヤクルトの自動販売機で買うのがコツだそうです。

そこで、HIKAKINさんは企画「駅構内のヤクルト自販機でヤクルト1000買えるまで帰れません!」を決行することに。

最初に向かったのは、東京メトロ千代田線の乃木坂駅。券売機で入場券を買って改札を通り、駅構内にある自動販売機を探します。

しばらく探索し、やっとヤクルト1000の入った自動販売機を発見。しかし、全て売り切れてしまっていました。しかも、ヤクルト1000ではなく普通のヤクルトまで売り切れという状況。

次に向かったのは、東京メトロ千代田線の明治神宮駅。ヤクルト1000の自動販売機を見つけますが、ここも全て売り切れ。

続いて、JR神田駅に向かい自動販売機を見つけますが、ヤクルト1000は「準備中」で買えませんでした。

■Twitterにタレコミが…!?「頼む!あってくれ…」

なかなかヤクルト1000が買えない中、HIKAKINさんはTwitterで「秋葉原に売ってますよ」とのツイートを発見します。そこで、急遽JR秋葉原駅へ向かうことに。

入場券を買って改札内へ入り、まずは5番線ホームに行きます。ヤクルト1000の自動販売機を発見しますが、ここも神田駅と同じく準備中。

あきらめずに今度は向かいの6番線ホームへ移動するHIKAKINさん。すると、ここにもヤクルトの自動販売機を発見します。

「頼む!あってくれ…!」とすがるような表情で自動販売機に向かうと、なんと売り切れ表示はなく、ヤクルト1000が買える状態。「やったやったやった!」とテンションが上がったHIKAKINさんは、ヤクルト1000を7本購入。それでもまだ売り切れにはなりませんでした。

帰宅後は、ヤクルト1000と普通のヤクルトを飲み比べします。

HIKAKINさんいわく、ヤクルト1000は普通のヤクルトよりも甘さが控えめだそうで「グビグビいける感じ」と、味もかなり気に入ったようでした。

■寝不足気味のHIKAKIN、果たしてヤクルト1000の効果はあるのか?

寝不足が続いているというHIKAKINさん。試しにヤクルト1000を2日間続けて飲み、寝起きの様子を撮影します。

効果は2日間とも「寝つきがよかったですね!」とのことだそうです。

今回の動画に対し、ネット上では「ヤクルトのためにめっちゃ色んな自販機回るって相当精神力すごい」「完全に買い占めをしないあたり優しさを感じる」「ヒカキンさんがヤクルト効果で日々安眠できますように」との声が上がっています。

念願のヤクルト1000を無事に買えたHIKAKINさん。この動画で取り上げられたことで、世間ではますます争奪戦になってしまうかもしれませんね。

【番組情報】
HikakinTV
https://www.youtube.com/watch?v=Yfcpf8n3Wak
(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.