トム・クルーズには「会わない」森崎ウィンが決断した理由を告白!

投稿日:2022/06/24 15:51 更新日:

6月24日放送の「ポップUP!」(フジテレビ系)では、俳優の森崎ウィンさんがゲストとして登場。森崎さんがスティーヴン・スピルバーグ監督の「レディ・プレイヤー1」に出演した時の思い出を語り話題を集めました。

トム・クルーズ

(画像:EPA=時事)

■森崎ウィン、オーディションの裏話を明かす

森崎ウィンさんは2018年に公開された映画「レディ・プレイヤー1」に出演し、ハリウッドデビューを飾りました。

映画のオーディションに参加した森崎さんはLAで2次オーディションを行った際にスピルバーグ監督に面会したとのこと。

当時を振り返った森崎さんは「実はLAに行くまでスティーブン・スピルバーグ監督がやる作品というのも知らずに情報が漏洩しないようにギリまで言われていなくて。LAに行きまして、前日、現地のキャスティングディレクターさんとお会いした時に『この作品、スティーブン・スピルバーグだから』みたいな『えっ!』みたいな感じになって」と直前に監督を告げられ驚いた事を明かします。

続けて、森崎さんは「完全にこうやってポケットに手を突っ込んで待ってて。カチャッて入ると『ハーイ、ウィン!』みたいな感じで始まって、そこから記憶が断片的にしか覚えてない」と振り返りました。

■トム・クルーズには「会わない」森崎ウィンが決断した理由を告白!

さらに、クランクアップした時、スピルバーグ監督から発売前だった当時の最新機種iPhone7がプレゼントされたという森崎さん。

しかし「次のハリウッド作品が決まった時に開けます」とプレゼントされたiPhoneを大切にしまっている事を明かします。

ここで、佐野瑞樹アナウンサーが「やっぱ開けられなかったですか?」と尋ねると、森崎さんは「僕の中で、ちょっとした願掛けみたいなのがあって。それこそ当時、撮影現場にトム・クルーズさんとかが遊びに来てたらしいんですよ」と返答。

続けて、森崎さんは「みんなそれが普通なんで『トム来てるから会いに行きなよ』みたいに言われたんですけど、何か分かんないんですけど…。『僕、作品で会うんで大丈夫です』みたいに言っちゃってて」と意地を張ってトム・クルーズさんに会わなかったと言います。

さらに、森崎さんは「だからすごいとんがってたんですよね。俺は絶対、行くんだ次みたいな。iPhoneも次決まったら絶対開けるからと思ってるんですけど、今、開けたらまず使えるのかなっていう」とiPhoneをいまだに開けていない理由を明かしました。

■森崎ウィン出演の「ポップUP!」に反響

今回の放送について、ネット上では「ポップUPにでてる森崎ウィンめちゃ面白い」「スピルバーグ監督から発売日前にiPhone貰うとか凄い!!願掛けをかけてハリウッド決まるまでは開けないウィンくんも凄すぎる」「ウィンちゃん登場~めちゃめちゃ爽やか~」などのコメントが上がっています。

スピルバーグ監督からもらったiPhoneを次のハリウッド作品が決まるまで開けないと願掛けをしているという森崎さん。彼の益々の活躍を応援したくなるエピソードでしたね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.