上野樹里「リアル人生とドラマの人生、沢山心に刻んで」ドラマセット解体を通じて見た儚さ

投稿日:2022/06/13 17:35 更新日:

6月13日、女優の上野樹里さんが自身のTwitterを更新。ドラマと人生について投稿し、話題になっています。

上野樹里

(画像:時事通信フォト)

■「本当に綺麗な心の持ち主」うっとりする声

ドラマ『持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~』(TBS系)で主演を務めている上野さん。今回は、ドラマのセット解体を通じて感じた儚さについて投稿しました。

上野さんは「セットが解体されるのをみる度に、ドラマも、きっと人生もこんなふうに儚い」とコメント。

「でも、そこに確かに存在した余韻が心にある」「写真を撮っても見返すのが侘しいから見返さないだろう」「リアル人生とドラマの人生、沢山心に刻んで」「いつか天国へ旅立つとき温かい余韻を残して」「上手い下手じゃないんだよね」と、ドラマと人生について綴りました。

この投稿にユーザーからは「一緒に過ごした時間、場所、儚くて愛おしいですね」「樹里ちゃんは本当に綺麗な心の持ち主」「終わりは寂しいけどまたいつか違う景色に出会える」「樹里ちゃんの演じた事実と私たちの記憶は消えない!」と、上野さん本人の生き方や作品を尊ぶ声が上がっています。

限りある時間の儚さと、愛おしさを感じますね。上野さんの作品の素晴らしさは、視聴者の心にしっかりと焼き付いているようです。

(文:秋川りす子/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.