スピッツ草野マサムネ、プライベートのSNSアカウントが存在?スクショの電池残量20%に「心がザワザワする」

投稿日:2022/06/13 15:32 更新日:

スピッツのボーカル・草野マサムネさんがパーソナリティを務めるラジオ番組『SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記』(TOKYO FMほか)。6月12日の放送では、草野さんがスマホの充電やSNSについて言及する場面があり、草野さんの意外な行動に注目が集まりました。

草野マサムネ

■草野マサムネ、スクショの電池残量20%に「心がザワザワする」

番組前半では、草野さんがスマホの充電について言及する場面が。「SNSとかネットとか見てると、スクショした画像にスマホのバッテリー残量が写ってて…」「そんであの、残量が20%ぐらいの人とか結構いるじゃないですか?」と軽快に投げかけます。

さらに「あれね〜すごいなんか俺、心がザワザワすんすよね…ああいうの見ると」と、どこか落ち着かない様子の草野さん。

「バッテリー残量が少なくっても、意外と平気な人って多いんすかね?世の中ね」と不思議そうにします。

「こないだも、あの〜スピッツ・ベースの田村が『もうスマホのバッテリーやばいかも』とか」「1桁%、エンプティ間近だったりして…」と、田村明浩さんについてのエピソードを披露。

「しかも結構ね、何度かそういうのあるんだよね、そういう人ってね」とボソリ。

過充電はよくないと理解しながらも、草野さんは「俺ね、常に70%以上ないと落ち着かないっすね」とスマホだけではなく、車のガソリンも半分を切れないように常に給油していると明かしました。

■草野マサムネ、プライベートのSNSアカウントが存在?

1978年に結成され、80年代のイギリスを代表するバンド・ザ・キュアーの曲に解説を交えて語った草野さん。

番組の最後では「現在もバリバリ活動中ですけど、新しいアルバムの制作に取り掛かっていて…」と、ザ・キュアーの活動を嬉しそうに語りました。

また「『今年10月のツアーで新曲を披露したい』と、Twitterでおっしゃってました」とサラリと報告し「これは非常に楽しみですね」とワクワクした様子を見せます。

番組前半には『SNS』と言葉を濁していましたが、後半では『Twitter』との名前をハッキリと挙げてチェックしていることが判明しました。

ネット上では「マサムネさんTwitter見てらっしゃるの!?」「えっ?Twitterでおっしゃってた?」「え!Twitter見るんですか?」など、驚きの声が。

また「SNSどんなアカウント名でうろついてんだろ」「サラッと"Twitterで仰ってました"って言ってたね」「SNSとかネットとか、ってはじめは言ってたのに最後はTwitterって!」などの声も上がりました。

■リスナー大満足「沁みますね」

ザ・キュアーの曲の他にも、草野さんの思い出深い曲として、2004年メジャーデビューした、コーヒーカラーの『人生に乾杯を!』を紹介するなど、盛り上がりました。

リスナーからは、ネット上で「沁みますね」「元気づけられる曲だな~」「年を取れば取るほど沁みる感じ」など、楽しんだ人の声が上がっています。

草野さんがTwitterを見ているという情報にソワソワしたリスナーも多かったようですね。

【番組情報】
SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記
https://radiko.jp/share/?sid=FMT&t=20220612210000

(文:葉加瀬ミカ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.