ディーン・フジオカ「厚生労働省に電話しないとダメ」自身の仕事に関して

投稿日:2022/06/13 15:02 更新日:

6月13日放送の「ノンストップ!」(フジテレビ系)では、ディーン・フジオカさんがゲストとして登場。ディーンさんが失敗談を明かし話題を集めました。

ディーン・フジオカ

(画像:時事通信フォト)

■岩田剛典、ディーン・フジオカの印象を明かす

今回の番組では、映画「バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版」で、ディーンさんと共演する岩田剛典さん(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE及/EXILE)も事前に取材を受けていました。

撮影現場でのディーンさんについて、岩田さんは「背中で語る男」と回答。岩田さんは「現場では言葉の量ではなく態度や行動で周りの人を励まし鼓舞する。なので、周りの人がディーンさんについていこう、そしてディーンさんを支えたいという気持ちになる」とディーンさんの魅力を明かします。

また、MCのバナナマン・設楽統さんが「あんまり、わーっと喋るタイプではないですか?」と尋ねると、ディーンさんは「自分の役割によります。例えば俳優として現場にいる時はその立場でやるべき事やらなくていい事っていうのを明確に意識していますね」とコメント。

■ディーン・フジオカ「厚生労働省に電話しないとダメ」自身の仕事に関して

ディーンさんに聞いてみたい事があるという岩田さん。それは「いつも聡明で落ち着いているディーンさんの『やってしまったなー』という失敗談を教えてください!!」というもので、これにディーンさんは「ありますね」と回答します。

続けて、ディーンさんは「色んなお仕事をさせてもらっていて、居場所を作っていただいてお声掛けいただいてやる仕事もあれば…。自分で例えば音楽であったり作ったり実演したり、自分で映画の監督をしたり企画・プロデュースしたりとか色んな事をやっていると気づいたら、睡眠時間が移動時間、移動時間が睡眠時間になってしまったりするじゃないですか」とコメント。

ディーンさんは「そういう時に本当に後悔しますね」と話すと、設楽さんは「やってしまった内容が全然言える…次元が違う」とストイックなディーンさんに感嘆の声を上げます。

さらに「もうだから、厚生労働省に電話しないとダメですよね。すいません、私が悪かったですって」と冗談を交えたディーンさん。

一連の話を聞いた設楽さんは「解決やギャグの種類もオシャレ!」とディーンさんを絶賛しました。

■ディーン・フジオカ出演の「ノンストップ」に反響

今回の放送について、ネット上では「たくさんお話聞けて嬉しいなぁ。ディーンのお話ずっと聞いていたい。今日も素敵だったなぁ」「ノンストップ様、とても楽しかったです。またディーンさんをゲストに呼んでくださいね」「ディーンさん素敵な時間をありがとう!」などのコメントが上がっています。

ストイック過ぎて時間を無駄にした事を後悔するディーンさん。その冗談を含め、仕事熱心な彼の姿はファンを惚れ惚れさせたのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.