錦鯉・長谷川は暗い時代の「希望の星」マツコのコメントに共感の声

投稿日:2022/06/12 15:13 更新日:

6月11日放送の「マツコ会議」(日本テレビ系)では、お笑いコンビ・錦鯉の長谷川雅紀さんと渡辺隆さんがゲストとして登場。マツコ・デラックスさんが長谷川さんについて「希望の星」と評価して話題を集めました。

マツコ・デラックス

(画像:時事)

■錦鯉がテレビ向きの理由とは?

「M-1グランプリ 2021」で史上最年長の50歳で優勝を果たした長谷川さんはその明るいキャラクターも相まって大ブレイクを果たしました。

そんな錦鯉の2人がいつもの挨拶をして登場すると、マツコさんは「錦鯉さんってすごい今のテレビっぽいなって思うの」と指摘。

この話を聞いた渡辺さんが「えっ!?我々がですか?」と驚きの声をあげると、マツコさんは「テレビって今どっちかっていうとさ、年齢層高めの人が支えてくれてるじゃない。ちょっと若い子の笑い意味わかんないって言ってるじいさん、ばあさんからしてみたら若手だから」とコメント。

続けて、マツコさんは「今、テレビを支えている層にどハマりしている人なのよ。何か遅れて来たとか遅咲きのとかみんな言うけど、むしろ今、テレビ的に言ったらちょうどいい新人」と錦鯉がテレビ向きと思う理由を明かしました。

■長谷川は暗い時代の「希望の星」

また、マツコさんが「私達遅咲きの分、楽しませてもらった方なんだと思う。20代でいきなりブレイクしちゃって、そっからずっと出てる人はさ…ずっとそれで生きてるわけじゃない」と指摘すると、長谷川さんは「確かに」とその意見に共感します。

続けて「私達は好き勝手やった上でまぐれのように切符をもらえたわけじゃない。だったらもうそれに捧げてもいいのかなって私は思ったのよ」と持論を展開するマツコさん。

一方で、長谷川さんは現状について「今、お話聞いててなんか楽しもうって思いましたね。これからそういうような環境を」と心境を語ります。

この話を聞いたマツコさんは「やっぱ長谷川さんがすごいのはさ、何を言ってもポジティブに捉えてくれるところよね。私、こんなにネガティブな人間じゃん、全部暗い話になるじゃん私の話って、それをね、全部明るい返しで出来るってね、希望の星なんじゃない?もしかしたら」と長谷川さんの根っからの明るさを絶賛。

さらに、マツコさんは「このちょっと暗くなって来た日本の中でね、ああいう元気なジジイがいるっていうね。歯がなくても食べていけるんだ!生きていけるんだ!っていう」と長谷川さんの魅力を語りました。

■マツコのコメントに共感の声

今回の放送について、ネット上では「マツコ会議良き。まさのりさんの明るさは希望の星ってとこで泣きそうになっちゃった。わかります」「マツコが言うように錦鯉の長谷川雅紀は、この暗い時代を照らす希望の星なんだよな。彼が令和の志村けんになると確信しておるよ」「マツコ会議癒しだった。長谷川さん、本当にポジティブなことしかおっしゃらなくて凄いよね!あと渡辺さんがエロスなのメチャわかる!」などのコメントが上がっています。

ポジティブで明るい長谷川さんを「希望の星」と表現したマツコさんに共感した視聴者は多かったようですね。

【番組情報】
マツコ会議
https://tver.jp/episodes/epm4ouadee

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.