中国で大人気の古川雄輝、我が家・坪倉からいじられ強がるも赤面「わざとですよ」

投稿日:2022/06/07 15:54 更新日:

6月7日放送の「ポップUP!」(フジテレビ系)では、俳優の古川雄輝さんが生出演。舞台稽古中に古川さんが赤面してしまったエピソードが明らかになり話題を集めました。

古川雄輝

(画像:時事)

■古川雄輝、空港にファンが集まりすぎて…

古川さんが主演を務めたドラマ『イタズラなKiss〜Love in TOKYO』(2013)。世界各国で配信され、とりわけ中国で大人気になりました。

中国で行われたイベントに古川さんが参加した時、空港には1000人を超えるファンがお出迎えしていたそう。

番組のパーソナリティを務める三浦翔平さんが「中国の映像、すごかったですね。すごい人気ですね。どうでした?実際に行かれた時」と尋ねると、古川さんは「初めて行った時はビックリしましたね」とコメント。

続けて、古川さんは「こんなになってると思わなかったので、スタッフも僕らもビックリして表から出れなかったので、警察用の護送するバスに乗って、警察用車両で裏から逃げて」とファンが空港に集まりすぎて大変だった事を明かします。

また、山﨑夕貴アナウンサーが「やっぱり中国を歩いてたら声をかけられる事も多いですか?」と尋ねると、古川さんは「なのでこの時は外に出れなかったので、行く予定を全部キャンセルしてホテルでお弁当を食べて」と語りました。

■古川雄輝、我が家・坪倉からいじられ強がるも赤面「わざとですよ」

古川さんは6月25日から上演される舞台『室温~夜の音楽~』で主演を務めます。そこで今回は、同作で古川さんと共演する我が家・坪倉由幸さんと長井短さんがVTRで登場。

舞台稽古中、古川さんが身振り手振りを交えながら怖い話を演じる場面について、坪倉さんは「車乗ってて後ろの車が走っていて、クラクションを鳴らしてくるってところをマイムやりたかったぽいんですけど」と話を切り出します。

続けて、坪倉さんは「普通走ってて『プップッ』鳴らすらしいんですよっていうところをこうやりながらアクセルもやってるんですよ。そしたら後ろから車がパッカパッカやってくるんですよ。アクセルまでこう…」と古川さんはアクセルの動きまで足で大げさに再現していた事を明かします。

さらに、坪倉さんは「稽古終わった後に『あれ足もなってましたね』ってちょっとイジったんです。そしたら強がりながら『わざとですよ』って可愛かったな。顔真っ赤にしながら『わざとですよ』」と古川さんは赤面しながら強がっていた事を暴露。

VTR終了後、話を振ると古川さんは「わざとですから!」と応え、笑いを誘いました。

■古川雄輝に「可愛すぎる」の声

今回の放送について、ネット上では「坪倉さん、長井さんのお話し楽しかったです。坪倉さん、ほんとよく見てますね。舞台がますます楽しみになりました!」「長井さんと坪倉さんのお話も楽しくて笑っちゃいました」「坪倉さんのいじりに愛を感じたいい人~雄輝くん、可愛がってもらってる」「わざとw可愛すぎる」などのコメントが上がっています。

坪倉さんからいじられるも「わざとですよ」と強がる古川さんに悶絶した人は少なくなかったようです。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.