オードリー春日『ラヴィット!』裏切りか!?裏番組『スッキリ』で禁断の一言

投稿日:2022/06/07 14:12 更新日:

6月7日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)では、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭さんと春日俊彰さんがVTR出演。春日さんが意外な理由で職務質問を受けたことを明かし話題を集めました。

春日俊彰

(画像:時事)

■高校時代のオードリー春日は暗かった?

オードリーの若林さんと春日さんは「高校生クイズ」の応援リーダーをすることが決まっています。

若林さんは「僕らはよく母校にロケに行かせてもらったりしてたんですけど、テレビだと『春日さん、春日さん』だと思うんですけど…。先生達が『本当春日が暗くて何も印象に残ってない』って言われて、立場が逆転するんだよね、母校のロケだと」と意外な事実を明かしました。

続けて、春日さんは「そうだよね。若林さんの方が結構ね、先生から覚えられてて『春日いたっけ?』みたいな」とコメント。

さらに、若林さんは「でも春日中高6年間皆勤してる。打席立った数は多いんですけど、先生の印象にはあんまり残んなかった」と語り、笑いを誘いました。

■オードリー春日、意外な理由で職質を受けていた

オードリーが登場したのは「クイズッス」のコーナーという事で、春日さんは「春日は自分で衣装を持って移動してた頃があるんですど、その時、職務質問に遭い、恥ずかしい思いをしました。それはいったい何でしょうか?」とクイズを出題。

正解は「春日の偽物だと思われた」。春日さんは「衣装持って大荷物で歩いてたんです。マスクして。そしたらお巡りさんから職務質問受けまして」と話を切り出します。

続けて、春日さんは「証拠って言って荷物を提出して、チェックされるじゃないですか。その中からピンクのベストが出てきて『春日です』と言ったわけですよお巡りさんに…。そしたら『そんなバカな!』って言われて、駅の構内だったからバーって出されて、ウワーって見られて恥ずかしいなって。さすがにトゥースまでやんなかったですね」とほろ苦い思い出になったことを明かしました。

■オードリー春日『ラヴィット!』裏切りか!?裏番組『スッキリ』で禁断の一言

一方で、春日さんのトークが長いと感じたのか、若林さんが「『スッキリ』見てる?いつも」と尋ねると、春日さんは「基本スッキリだから」と見ていることを主張します。

若林さんが「もうちょっとコンパクトに喋らない?みんな?」とツッコミを入れると、春日さんは「基本的にスッキリ派朝はね。朝はスッキリ派なんだけど」と、裏番組の「ラヴィット!」に何度も出演しているにもかかわらず"スッキリ派"を宣言するのでした。

この話を聞いたMCの極楽とんぼ・加藤浩次さんは「分かるわ!だって全然違うじゃん。局入ってくる時。"天の声さん"分かるでしょ」と話を振ると、"天の声さん"こと南海キャンディーズ・山里亮太さんも「分かります。ものすごくテンションは真逆ですからね」と相槌を打ちます。

さらに、オードリーとはアメフトの番組で共演していた岩田絵里奈アナウンサーは「1年目の時に『オードリーのNFL倶楽部』でご一緒させていただいて、その時とオフの時と全然違います。一緒にやってたよね?という錯覚に陥る」とオフの時の春日さんはとにかく暗い事を明かしました。

ちなみに、若林さんはオンオフ関係なく同じテンションで接してくれるとのこと。

■視聴者から総ツッコミ!「ラヴィット出てますけどね」

今回の放送について、ネット上では「春日さん、中高皆勤賞!? 凄いな〜。でも大人しくて先生の印象にはあんまり残らない生徒だったんか」「めっちゃラヴィットに出てるのに『朝はスッキリ派』という春日」「スッキリ派の春日さんたまにラヴィット出てますけどね」などのコメントが上がっています。

「ラヴィット!」に何度も出演しているものの、裏番組の"スッキリ派"だと宣言した春日さん。視聴者もその言動にツッコまずにはいられなかったようですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.