原口あきまさ、ものまねにクレームをつけた大物俳優を明かす「『踊る大捜査線』で…」

投稿日:2022/06/05 14:53 更新日:

6月4日、お笑いコンビ・鬼越トマホークのYouTubeチャンネル「鬼越トマホーク喧嘩チャンネル」では、ゲストにものまねタレントの原口あきまささんを迎え、トークする動画を公開。ものまね業界の裏側を語り注目を集めています。

原口あきまさ

(画像:時事)

■原口あきまさ、ものまねにクレームをつけた大物俳優を明かす「『踊る大捜査線』で…」

数々のものまねレパートリーを持つ原口さんに、金ちゃんから「大御所の方から、例えばですけど『お前ちょっとそれ違ぇだろ』みたいな感じでキレられたこととかってあるんですか?」と質問が。

すると、原口さんは「ちょっと違うキレ方だけど。昔よ、本当昔よ、筧利夫さんがね」と、俳優の筧利夫さんの名前を出します。

「僕は『踊る大走査線』で室井さんをずっとやってて」と原口さん。原口さんはドラマ『踊る大捜査線』(フジテレビ系)で柳葉敏郎さん演じる室井管理官のものまねをしており、同ドラマには筧さんも出演していました。

すると、筧さん本人から「やってるよね、室井管理官。どうして俺のものまねをやってくれないんだ!こんなに特徴があるのになんでやってくれないんだ!」と言われてしまったのだそう。これには鬼越トマホークの2人も大ウケします。

原口さんは「バラエティの時の筧さんがイメージあるから『そっちなら出来ますけどね』って」と返したそう。「でも筧さんは役者の方の筧さんをやってほしかったのかなって」と当時を振り返ります。

また「さまぁ~ずの三村(マサカズ)さんとかは『俺もっとやれよ』ってまた怒られるんですよ」「『何でもっとやんねーんだよ』って」と原口さん。

「やれっていうクレームの方が僕は多いかもしれない。逆にやめてっていうのはない」と、ものまねした本人からやめろと言われたことはないと明かしました。

■原口あきまさ、あの芸人のおかげで仕事増える「申し訳ないけど、すげぇ忙しい」

原口さんは「今はもう俺はさ、本当にもうJP様様でさ」と、ダウンタウンの松本人志さんのものまねでブレイク中のJPさんの名前を出します。

松本さんのものまねをするJPさんとセットで、東野幸治さんのものまねを依頼されることが多くなった原口さん。

原口さんは、東野さんのものまね口調で「東野幸治でございます~。ありがとうございます、もうJPの松本さんに乗っからさしていただいております」と言い、鬼越トマホークの2人を笑わせます。

坂井良多さんが「JPさんは新たな波感がありますよね」と言うと「でもね、JPも変わってないのよ、やってること。ずーっと昔から松本さんのやってたし」と原口さん。

金ちゃんが「原口さんもどれくらいから仕事増えたんですか?」と聞くと、原口さんは「めちゃめちゃ増えたよ。ありがたい、本当に」と言います。「申し訳ないけど、すげぇ忙しい」とのこと。

すると、すかさず金ちゃんが「こんなYouTube撮ってる場合じゃない」と言い、周囲を笑わせました。

■原口あきまさのトークに視聴者「めっちゃエエ人」

約25分間の動画の中では他にも、原口さんがものまね番組に出なくなった理由や、ものまね業界の裏側などが語られました。

今回の動画に対し、ネット上では「ずっと変わらぬクオリティで、臨機応変に時代にマッチし続ける原口さんは、本当にプロの芸人さんだと思います!」「サッと出てくるモノマネのクオリティが高すぎて本当にすごい」「めっちゃエエ人ってのはビンビンに伝わってくるわな!」との声が上がっています。

原口さんの赤裸々な語りと高クオリティのものまねを楽しんだ視聴者も多かったようですね。

【番組情報】
鬼越トマホーク喧嘩チャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=UqEiOlHMbQg
(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.