「ごめんなさいって謝れ」東野幸治、大橋未歩にエグイ暴言吐いていた!最低な言葉の数々を明かし被害訴える

投稿日:2022/05/30 10:55 更新日:

毎週日曜日に放送の『マルコポロリ!』(関西テレビ/フジテレビ系)。5月29日の放送では、フリーアナウンサーの大橋未歩さんが出演。局アナ時代に東野幸治さんから受けたひどい"いじり"や、信じられない言葉を激白し注目が集まりました。

東野幸治

(画像:時事通信フォト)

■「ごめんなさいって謝れ」東野幸治、大橋未歩にエグイ暴言吐いていた!最低な言葉の数々を明かし被害訴える

今回の放送では、東野さんの"被害者の会"として、フリーアナウンサーの大橋未歩さんが出演。

『やりすぎコージー』(テレビ東京系)で、東野さんと7年間共演した大橋さんが "被害"を訴える場面が。

番組前半では、2017年にテレビ東京を退社した大橋さんが「テレビ東京のことすごいバカにされてましたよね?」とテレビ東京への"エグいいじり"を激白します。

「『アナウンサーは着替える場所がないからトイレで着替えてる』とか」「『衣装はダンボールでしょ?』って言ったこともありましたよね?」と怒りをぶつける大橋さん。

出演者達が「ひどいな」と顔をしかめる中、東野さんは「違うねん、文脈だけ取ったらそやけど、その前後があんのよ!」と立ち上がり言い訳をします。

さらに、大橋さんは耐えがたかったいじりとして「『フジテレビに憧れて、ごめんなさいって謝れ』って」と東野さんから強いられた最低な言葉を告白し「ひどい!」と涙ながらに訴え、盛り上がりました。

■大橋未歩、東野幸治からの"贈る言葉"に唖然「最後の最後まで人の悪口なんだっていう」

また、大橋さんがテレビ東京を退社する際について、共演者から「楽しくしてくれて本当ありがとうね」「フリーになったら絶対また一緒にやりましょうね」など嬉しい言葉をかけられたと振り返ります。

しかし、東野さんに挨拶に行くと「そんなことより、フリーになったら~アナウンサーとは仲良くせんほうがいいですよ」と謎の発言を受けたそう。

さらに「あのアナウンサー、暗いでしょ?」と、労いの言葉どころか他人の悪口だけを言われ、東野さんは去ってしまったとのこと。

当時を振り返り「会ったことのないアナウンサーの悪口言われて、ほんと『ポカーン』だったんですよね」と戸惑いを隠せなかったという大橋さん。

「最後の最後まで人の悪口なんだっていう」と残念だった心境を明かす大橋さんに、東野さんは「違う違う違う! ホンマは俺のこと好きやと思ってるねん」と立ち上がり声を張ります。

東野さんは、この日の収録で、大橋さんがわざわざ東京から大阪まで2時間半かけて来たものの、別の仕事の都合上1時間で収録を退席する予定であることを必死に説明します。

大橋さんが笑う中、東野さんは「わざわざ来るっていうことは」「悪口言うのに2時間半かけて来て、1時間悪口言って帰るって、気狂ってるやん!」とツッコミを入れ、笑いを誘いました。

■サコパス東野"被害者の会"に絶賛の声

他にも、メッセンジャー・黒田有さん、品川庄司・庄司智春さん、ウエストランド・井口浩之さんが、東野さんのサコパス被害を訴え、盛り上がりました。

ネット上では「神回やな〜ハズレなし!」「ほんまの被害者やw」「腹ちぎれるほど面白かった」「東野幸治被害者の会サイコパスすぎて面白い」など、楽しんだ人の声が上がりました。

東野さんの塩対応を赤裸々に語る大橋さんと、慌てふためく東野さんの姿に大笑いした視聴者も多かったようですね。

(文:葉加瀬ミカ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.