「美穂ちゃんらしい”花”を咲かせて」生田絵梨花が日向坂46卒業の渡邉美穂へ贈ったメッセージに感動の声

投稿日:2022/05/29 13:45 更新日:

5月28日放送の「Venue101」(NHK総合)では、日向坂46がゲストとして登場。番組MCの生田絵梨花さんが日向坂46・渡邉美穂さんにメッセージをおくる場面があり、話題になりました。

生田絵梨花

(画像:時事)

■『僕なんか』の振り付けテーマは"根"だった

6月1日7thシングル『僕なんか』をリリースする日向坂46。これまでの明るい雰囲気の振り付けとは異なるクールな仕上がりになったこの楽曲について、MCのかまいたち・濱家隆一さんが「メンバーとしては今回の振り付けはどういう印象があるんですか?」と質問します。

すると、日向坂46のキャプテン・佐々木久美さんは「これまでは笑顔が大事だったんですけど、今回は『僕なんか』の歌詞に合わせた感情的な振り付けが多い曲になっています」とコメント。

番組ではこの楽曲の振り付けを担当したユニット・CRE8BOY(クリエイトボーイ)にアンケートを実施。CRE8BOYは「これまでのイメージは花、新曲は根」と振り付けのテーマを明かします。

また、金村美玖さんは「今まで『キュン』とか『ドレミソラシド』っていう曲は蕾だったりお花だったり華やかな曲が多かったんですけど、今回はちょっと雨風にも負けない根っこのような力強さがあるダンスナンバーとなっております」とこれまでの楽曲との違いを説明しました。

続けて、生田絵梨花さんが「これまでとガラッと違う振り付けで難しかったですか?」と質問します。

すると、佐々木美玲さんは「やっぱり『僕なんか』っていう曲なので、私達もダンスでそういうのを表現しないといけないんですけど…。自分達がこれまで『僕なんか』って思った時を想像してそれをダンスで表してっていうのをクリエイトさんに教えて頂いてそれがやっぱ難しかったです」と苦労した点を語りました。

■「美穂ちゃんらしい"花"を咲かせて」生田絵梨花が日向坂46卒業の渡邉美穂へ贈ったメッセージに感動の声

そして、渡邉美穂さんは『僕なんか』の活動をもってグループから卒業する事を発表しています。

そうした事もあり番組のエンディングで濱家さんは「日向坂46の渡邉美穂ちゃんがグループを卒業という事で『Venue』最後の出演になると思うんですが、ファンの皆さんに一言お願いします」と話を振ります。

すると「卒業前にこの番組に出れて本当に楽しかったです。これからも日向坂46の応援よろしくお願いします。ありがとうございました」と語った渡邊さん。晴れやかな笑顔を浮かべます。

そんな渡邊さんに、生田さんは「日向坂の活動ですごい"根"が張らされたと思うので美穂ちゃんらしい"花"を咲かせてもらえたらなと応援してます。頑張って!」とエールを贈りました。

今回の放送について、ネット上では「いくちゃんからべみほへのエール胸熱」「いくちゃんがべみほに言葉を贈る世界すごい良かった」「いくちゃんがべみほに対するコメント愛があってグッときたべみほめっちゃ嬉しそうだったな」などのコメントが上がっています。

日向坂46の曲のイメージにある"根"と"花"というワードをちりばめながら渡邊さんにはなむけの言葉を贈った生田さん。その強いメッセージに胸を打たれた視聴者が多かったようです。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.