宮迫博之「ズブズブの関係でよろしいですか?」サイバーエージェント藤田社長に直談判!

投稿日:2022/05/29 10:25 更新日:

5月28日、宮迫博之さんのYouTubeチャンネル『宮迫ですッ!』では、宮迫さんが経営する焼肉店「牛宮城」のお弁当をサイバーエージェントで販売する動画を公開。高級弁当の販売模様に注目が集まりました。

宮迫博之

(画像:時事)

■宮迫博之『牛宮城弁当』販売に気合十分「これで売れ残るようであれば、お弁当は一生しません!」

事の発端は、宮迫さんが「堀江貴文と藤田晋のビジネスジャッジ」に出演したときのこと。その際、2000円の『牛宮城弁当』を株式会社サイバーエージェントの本社で販売するという話になっていました。

そこで今回は、50個ものお弁当を販売することに。宮迫さんは「売るぞ!」と意気込みを見せます。

社員食堂の一部に販売ブースを用意してもらうなど、手厚い準備に「広いな!ええ場所に作ってくれてはる!」と嬉しそうな宮迫さん。

今回はテスト販売になると明かし「これで売れ残るようであれば、お弁当は一生しません!」と、売れ行きによっては今後の販売はないと断言。続けて、宮迫さんは「絶対売らないと」と気合十分な姿を見せました。

■サイバーエージェント・藤田晋社長「お世辞抜きで美味しい」"牛宮城弁当"を絶賛

社員食堂では、販売開始前からお弁当目当てに長蛇の列が。

その後、販売開始からおおよそ5分で見事に完売し「早いって!」「(お弁当)100個にすれば良かったです」と宮迫さんも歓喜の声を上げます。

すると、現場にはサイバーエージェントの代表取締役社長・藤田晋さんが現れ、お弁当を試食することに。

藤田さんは「現金(販売)だと、うちの社員キャッシュレスが普及してて…」と冗談を交えその場を和ませます。

日頃、高級焼肉店『叙々苑』のお弁当を食べているという藤田さんですが、お弁当を食べ「うまい」「お世辞抜きで美味しい」と微笑み絶賛し、宮迫さんも嬉しそうな表情を見せていました。

■宮迫博之「ズブズブの関係でよろしいですか?」サイバーエージェント藤田社長に直談判!

また、宮迫さんは「ズブズブの関係でよろしいですか?」と、今後の定期販売を藤田さんに直談判。

すると、藤田さんは「お願いします…お店の方にもまだ行けてないので」と快諾し、思わず頬が緩んでしまった宮迫さんでした。

ネット上では「食べたいー!!!」「生きてるうちに絶対食べたい!」「いつかデパ地下に出店して欲しいです!」「弁当でもいいから牛宮城の肉食いたいな」「いつかコンビニに宮迫さんプロデュースの牛宮城弁当が並んだりしたら嬉しいなぁ〜!」などの声が上がりました。

また「こう言う広がり感動して胸が熱くなります」「自然と嬉しくなる動画ですね」「ここまでくるなんて凄いです」「2000円で宮迫さんに会えて牛宮城の肉が食べれるのは破格過ぎです(笑)」など、絶賛の声も上がりました。

今後の宮迫さんの活躍を期待する視聴者が多かったようですね。

【番組情報】
宮迫ですッ!【宮迫博之】
https://www.youtube.com/watch?v=w9FWedEPv-I

(文:葉加瀬ミカ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.