神尾楓珠『3年A組』共演者から刺激!「俺が売れてやる、みたいな人達の集まり」

投稿日:2022/05/28 14:54 更新日:

5月27日放送の「A-Studio+」(TBS系)では、神尾楓珠さんがゲストとして登場。神尾さんは、「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」に生徒役で出演した際、共演者から刺激を受けた事を明かし話題を集めました。

神尾楓珠

(画像:時事)

■神尾、突然のキング・カズの帰宅に…

MCの笑福亭鶴瓶さんとKis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔さんが、神尾さんの俳優仲間である三浦りょう太さん、若林時英さんを取材。

りょう太さんの父親は、"キング・カズ"こと元サッカー日本代表の三浦知良さん。

神尾さんによると、獠太さんの自宅で、若林さんを含め3人でワールドカップの予選を一緒に観戦した事があったとのこと。

この時、タイミングよく知良さんが帰宅。

神尾さんは、「途中で、その直前に帰ってきて、試合が始まる直前にビックリしましたよ、もう…。開けた瞬間こう…『悪魔が帰ってきたぞー!』って言って」と、知良さんの登場に驚いた事を明かします。

続けて、「で、しかも僕がりょう太と共演してるっていう事を知ってくださってて、僕とりょう太が共演してるドラマとか映画を全部見てくださってて」と話しました。

■神尾「3年A組」共演者から刺激

神尾さんは2019年に放送されたドラマ「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」で、若林さんと共演。

この作品について、「『3年A組』いうドラマは、だんだんスター産んできよんな、あれそういう雰囲気あったん?」と尋ねると、神尾さんは「僕、それまで同世代の俳優さんって全然知らなかったんですけど」とコメント。

続けて、「それこそ時英の事もあんまり知らなくて。でも現場中も、やっぱ俺が売れてやる、俺が売れてやるみたいな人達の集まりだったんで、こんなすごい人いるんだなっていう衝撃を受けて」と、共演者から刺激を受けた事を明かします。

また、神尾さんは、初対面の若林さんをいきなり焼肉に誘ったとのこと。

取材した藤ヶ谷さんが、「今、考えてもビックリするって言ってましたよね。第一声が 『焼肉行こう』」と、若林さんのコメントを紹介。

また、鶴瓶さんが「ほんで焼かすんやろ? 時英に」と話すと、神尾さんは「焼かせちゃってましたね」と返答。

さらに、藤ヶ谷さんが「(神尾さんが)『俺、肉焼かないから。俺は肉と会話するタイプだから』(と言っていた)」と伝えると、神尾さんは「みたいな事言ってる時もありましたよ」と話し、苦笑いを浮かべました。

今回の放送にはネット上で、「あのドラマの生徒役の顔ぶれ、スゲー!朝ドラ女優だけで、ヒロイン含めて何人おんねん!」「3年A組ってすごかったんだなぁ!」「神尾楓珠くん、初対面なのに沢山笑顔見せてたし、すごく話しやすそうだった。鶴瓶さんと藤ヶ谷くんって、本当すごいなぁ」などのコメントが上がっています。

神尾さんが、りょう太さんの自宅でサッカー観戦中に、知良さんが「悪魔が帰ってきたぞー!」と帰宅したというエピソードが面白かったですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.