山田孝之、赤西仁とのLINEトーク内容「ちょっと触りたい…仁に」ムズムズしちゃってるセンチな想いを告白!?

投稿日:2022/05/26 14:49 更新日:

5月25日、錦戸亮さん、赤西仁さんのYouTubeチャンネル「NO GOOD TV」では、赤西さんが山田孝之さんとオンライントークする動画を公開。山田さんは、赤西さんに送ったLINEの内容を明かし、話題を呼んでいます。

山田孝之

(画像:時事通信フォト)

■山田、赤西とのLINEトーク内容「ちょっと触りたい…仁に」ムズムズしちゃってるセンチな想いを告白!?

赤西さんとトーク中、山田さんは「バラエティー番組だとこうはいかない」と言い、「『NO GOOD TV』、割とね、フリーだから。ダメなとこ切ってくれるし」と、自由に話せると言います。

また、「あと単純にやっぱ、この画面越しとはいえ、仁と亮ちゃんに会えるのとか嬉しいんですよ」と山田さん。

そして、「ちょっとこの前なんかね、そういうセンチなLINEしたよね」「『会いたてぇなぁ』とかじゃなくて、ちょっともう『もう会いたい!』みたいな。『ちょっともう画面嫌だ』みたいな」と、赤西さんとのLINEのやり取りを明かします。

さらに「ちょっと触りたい、仁に」と、笑う山田さん。

赤西さんも、「ほんとだよね。会ってハグして酒とか飲みたいよね」「そう、そんなLINEをしたばっかなんだよ、この前」と、画面越しではなく実際に会いたいとコメント。

すると、「もうね、ムズムズしちゃってる」と山田さん。

「そんなこと言ったらファンの人なんかもっとだろうけどさ」「だからファン心理入ってきちゃってる、俺。最近仁に対して」と、赤西さんに対してまるでファンのようになっていると語る山田さんでした。

■「Choo Choo SHITAIN」制作裏話で赤西「ぱふぱふいける?」

話題は、赤西さんと山田さんによるユニット・JINTAKAが2016年にリリースした「Choo Choo SHITAIN」の制作当時の話に。

「Choo Choo SHITAIN」の歌詞には擬音語が多用されていますが、赤西さんによると「1時間2時間、2人で擬音語を語る、擬音語を言い合うみたいなセッション」をしたそう。

山田さんは、「あれはすごい時間だったね」「何があるっけって言ってバーって書いていったもんね」と振り返ります。

セッションでは、2人で「わいわい」「がやがや」「にこにこ」といった擬音語を挙げていったそう。

「『ぱふぱふ』いける? みたいな」と笑う赤西さん。

山田さんは、「『ぱやぱやって何?』『なんかあるじゃん、ぱやぱや』『いや俺ちょっと、ぱやぱやわかんねぇわ』って言って」と、赤西さんとのやり取りを再現。

赤西さんが「いやでも俺、孝之とあのタイミングで普通にバラードやってもな、とか思った」と言うと、「いや、そっちの方がハイレベルなギャグではあるけどね」と笑う山田さんでした。

■赤西仁、山田孝之のトークに視聴者「JINTAKA再結成期待します!」

また2人でプロジェクトをしたいとの話になり、山田さんは「今、俺がだって仁に会いたいっていうのが、体がだってもぞもぞしてますからね」と、赤西さんに会いたい気持ちを赤裸々に明かしました。

今回の動画に対し、ネット上では「お二人のもの作りに対するお話聞けて嬉しかったです!」「仁くんを大事に思ってくれてる孝之くんが好き」「JINTAKA再結成期待します!」との声が上がっています。

早く、山田さんと赤西さんがオンラインではなく実際に会えるといいですね。

2人の新たなプロジェクトを期待する視聴者も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
NO GOOD TV
https://www.youtube.com/watch?v=f4bijxnUH0k

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.