中村倫也、吉岡里帆の素顔を暴露「中身は皆さんが思っている以上に…」

投稿日:2022/05/23 14:50 更新日:

5月23日の「めざましテレビ」(フジテレビ系)では、映画『ハケンアニメ!』に出演する吉岡里帆さんと中村倫也さんが登場。中村さんが吉岡さんの素顔を明かし話題を集めました。

吉岡里帆

(画像:時事通信フォト)

■中村倫也、吉岡里帆の素顔を暴露「中身は皆さんが思っている以上に…」

今回の番組では、インタビュアーを務めた小山内鈴奈アナウンサーが「お互いに憧れるところってありますか?」と尋ねると、中村倫也さんは「根性と執念がすごいと思いますよ」と言います。

しかし「全然嬉しくないです。なんか嫌です」と苦笑いを浮かべる吉岡さん。中村さんが「なんて言って欲しいのよ、じゃあ」と問いかけると、吉岡さんは「もうちょっと柔らかい(表現をしてほしい)」 とリクエストするのでした。

そこで、中村さんは「これだけ可愛らしくて恋人にしたいNo.1なわけですよ。だけど中身は皆さんが思っている以上に怨念にも似た執念」と表現を変えるも、吉岡さんは「やだ!全然嫌です!」と拒否。

続けて、中村さんは「(執念を)持ってる素敵な女優さんです」と話すと、吉岡さんは「どこが素敵やねん!」と関西弁でツッコミを入れます。

さらに、中村さんは「あの怨念の顔はやっぱ見たい」とコメント。吉岡さんは膝から崩れ落ちてしまいます。

また、中村さんは「悪い意味じゃないですよ。本当にいい意味で喋ってるんだけど、今、怖くってチラっとちゃんりほの事務所の方を見たけど」と話し、笑いを誘いました。

■吉岡里帆が中村倫也への憧れポイントを明かす

一方で、吉岡さんは「反対にですね。抜け感とかリラックスして過ごされてるのとかを見るとああいう風に過ごしたいって本当に思う」と話すも、吉岡さんが途中で笑ってしまった事について中村さんは「なんで笑ってんだろうこの子?」とツッコミを入れます。

それでも、吉岡さんは「やっぱその怨念と真逆の…。マイナスイオンが出てる感じをすごく私は思っていたので、いいなって」と中村さんへの憧れポイントを明かしました。

■中村倫也がどうしても面倒臭いと感じる事とは?

「どうしても面倒臭い事」という話題で、中村さんは「僕、洗濯物たたむの面倒臭いんですよ。乾いたらボンってこう山を作って。そっから朝着ていく服を選んでみたいな」とコメント。

この話を聞いた小山内アナが「しわくちゃになりません?」と指摘すると、中村さんは「しわくちゃでいいんだ」と開き直ります。

ちなみに、吉岡さんは洗濯物をキチンとたたむタイプとのこと。そこで、中村さんが「バイト代払うから週一でたたんでくれない?」と伝えると、吉岡さんは「大丈夫!」と丁重にその申し出を断りました。

今回の放送について、ネット上では「里帆ちゃんの怨念にも似た執念w朝からめっちゃ笑った」「洗濯物山もりでも…そっから引っ張り出してシワになっても…これでいんだって言っちゃう倫也くん可愛かった」「めちゃめちゃ仲良くて楽しい~」などのコメントが上がっています。

吉岡さんと中村さんの息の合った掛け合いが面白かったですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.