眞栄田郷敦『カナカナ』共演中のあの子からプロポーズされていた!?

投稿日:2022/05/20 16:45 更新日:

5月20日放送の「あさイチ」(NHK総合)の「プレミアムトーク」では、俳優の眞栄田郷敦さんがゲストとして登場。同局で眞栄田さんが主演を務めるドラマ『カナカナ』について語り話題を集めました。

眞栄田郷敦

(画像:時事通信フォト)

■眞栄田郷敦『カナカナ』共演中のあの子からプロポーズされていた!?

現在放送されているドラマ『カナカナ』で主人公・日暮正直(マサ)を演じている眞栄田郷敦さん。

今回眞栄田さんは『カナカナ』で佳奈花を演じる6歳の子役・加藤柚凪ちゃんからもらったプレゼントをスタジオに持ってきており、イラスト付きの手紙や折り紙を紹介しました。

さらに、眞栄田さんは「セットの撮影の最終日に改まって、そわそわしながら『マサ、はい!』って言われて、これ指輪なんですけど紙で作った。指輪をそわそわしながら『はい!』って渡されてあれ?と思ってこれはプロポーズかな?って」と柚凪ちゃんから紙製の指輪をプレゼントされた事を明かします。

ちなみに「これプロポーズ?」と尋ねたところ柚凪ちゃんからは「違う!」とバッサリ否定されたとのこと。

■加藤柚凪、プロポーズの真相を明かす

今回はVTRで柚凪ちゃんも登場。柚凪ちゃんは「鉛筆で『マサ』って書いてハートにして折り紙で作った指輪を渡したの。ゆずがお兄ちゃんとかお姉ちゃん欲しかったからマサが大好きだから『お兄ちゃんになってください』って言ってプロポーズしたの」とプロポーズの真相を明かします。

続けて、柚凪ちゃんは「一緒にマサとお喋りして遊んでもらって楽しいです。マサ大好きよ」と眞栄田さんにメッセージを送ります。

そんな柚凪ちゃんについて眞栄田さんは「本当にムードメーカーで大変な撮影ももちろんあるんですけど、ゆずのカナがいつも元気で現場を明るくしてくれます」と語りました。

■眞栄田郷敦、加藤柚凪の印象を明かす

また、鈴木奈穂子アナウンサーが「ずっと一緒にいてどんな話をするんですか?」と尋ねると、眞栄田さんは「ゆずは今6歳なんですけれど、なんかコミュニケーションが大人としているみたいに本当にしっかりしてて…。あんまり子どもだからというよりかは本当に誰とでも喋るような会話を普通の会話をいつもしてますね。あとは遊んだりとかはよくしてますけど」と明かしました。

今回の放送について、ネット上では「柚凪ちゃんにメロメロな郷敦くん」「柚凪ちゃんからのプロポーズを期待した眞栄田郷敦くんかわいい」「柚凪ちゃんのお手紙。可愛い、折り紙の指輪、プロポーズの内容はお兄ちゃんになってくださいって意味。可愛い可愛い、キュンキュンする〜メロメロ〜、今日は朝から隆君とカナカちゃんに癒されて幸せ」などのコメントが上がっています。

柚凪ちゃんが眞栄田さんにお手製の指輪でプロポーズしたのは実は「お兄ちゃんになってください」という意味だったというエピソードが可愛いですね。

また、眞栄田さんのコメントからも柚凪ちゃんにメロメロになっているのが伝わってきたのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.