『そういうのが聴きたいでしょみんな』米津玄師の呼びかけにファン歓喜!

投稿日:2022/05/17 14:34 更新日:

5月17日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系)では、米津玄師さんがVTR出演。米津さんが30代になってからの心境の変化を明かし話題を集めました。

米津玄師

■米津玄師が30代になってからの心境の変化明かす

今回は米津さんが約2年ぶりに「めざましテレビ」に登場。インタビューの中で、現在31歳の米津さんは「今年で米津玄師として10年、30代になって自分なりには心境の変化が色々あって」と話を切り出します。

続けて、米津さんは「10代の頃とか20代前半の頃とかは活動のエネルギーというか、つんでるエンジンの種類がちょっと変わってくるというか。ひどく不安に思ったりとか何か強く怒ったりとか、そういう方法でしか発散できなかったものが」「年をとるにつれてだんだん視野が広くなっていくというか」とコメント。

また、米津さんは「ある程度冷静にいられるっていうのがそれが年をとる事の良さの一つだなって」と年を重ねる事で得られるポジティブな変化を明かします。

さらに、米津さんは「野菜が食べられるようになりました」と食の好みも変わったそうです。

■『そういうのが聴きたいでしょみんな』米津玄師の呼びかけにファン歓喜!

米津さんは大ヒット公開中の映画『シン・ウルトラマン』の主題歌にも起用されている新曲『M八七』を18日にリリースします。

米津さんは「やっぱり『ウルトラマン』っていうのは怪獣だったり外星人たちと戦いながら人間たちを守っていくっていう非常に孤独なんだろうなって思うところもあるんですよね」と『ウルトラマン』への思いを明かしました。

続けて、米津さんは「幼稚園当時はソフトビニール人形だったり、当時出ていた『ウルトラマン』の名前がそらで全部言えるみたいなそういう子供だったらしいんですけど…。『シン・ウルトラマン』という映画に関わらせてもらうっていうのも必然性みたいなものをやっぱ自分で勝手に感じちゃうんですよ」とコメント。

また、今後ファンにどんな曲を届けたいのか尋ねると、米津さんは「あんまり届けたいっていう事を意識した事がなくて、自分にとって大事な事をやっていくっていう」と言います。

さらに米津さんは「やっぱ同じ事をやっていてもしょうがないっていう、まずそういうのが第一にあって、どんどんどんどんやった事がない事をやりたい。それがないとみんな好きでもいてくれないような気がするし、常にそういう風に作ってきたような気がしますね。なんかそれがね、一番…そういうのが聴きたいでしょみんな」とファンに呼びかけ笑顔を浮かべました。

■米津玄師の言葉に「そのとおりです」の声

今回の放送について、ネット上では「届けたいとかないと言いつつそういうのが聴きたいでしょ?って、そういうところよ!こちらから受け取りに行くし、そういうの聴きたいので、楽しく好きなように音楽を作れていたらそれはもう本望です」「そのとおりです!ぜひお願いします!」「米津さん可愛い笑野菜が食べられるようになったらしい笑」などのコメントが上がっています。

米津さんが野菜を食べられるようになったと報告する姿はお茶目でしたね。

また「そういうのが聴きたいでしょみんな」とファンに呼びかけた際の米津さんの笑顔にときめいた人は多かったようです。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.