ミキ・昴生、舞台中に客席の真ん中で睨み付ける人物が…戰慄の一部始終に悲鳴

投稿日:2022/05/13 13:17 更新日:

5月12日の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)では、「元々コンビ組んでた芸人」と題した企画を放送。ミキ・昴生さんに嫉妬するインディアンス・きむさんの姿が話題になりました。

昴生

(画像:時事通信フォト)

■きむが昴生を殴ろうとした理由とは?

きむさんは田渕章裕さんとお笑いコンビ・インディアンスを結成するも、一度はコンビを解散。その後、現在は兄弟コンビ・ミキとして活動する昴生さんと田渕さんはコンビを組み、やぶれかぶれを結成しました。

田渕さんは「僕は当時きむとの解散を考えてたんです。解散を考えてる時期に昴生さんのコンビが先に解散されたんですよ。昴生さんに『田渕やろうや』って誘われたんですよ。その時厳密に言うとまだコンビは組んでますよ。ただ心に決めてたんです、僕は解散を。今日言おうって、そのタイミングやったんで昴生さんに誘われたその足できむに解散言いに行ったんです」と当時の記憶を回顧。

そうした事もありきむさんが「不倫やわ、あれは!」と声を荒らげると、田渕さんは「いやキスしかしてない!」と言い、笑いを誘います。

田渕さんが昴生さんとやぶれかぶれを結成する事になったその日、昴生さんは「今河川敷にいるんで来てくれませんか?」ときむさんに呼び出されたそうです。

この時、昴生さんは「もう夜やから真っ暗やったんですけど、絶対きむいるわってわかったんですよ。なんでか言うたらもう号泣する声が聞こえてるんですよ、もう大泣き。どう声かけたらいいかわからないですけどとりあえず 『ごめんな、別にお前をそういうつもりでやったわけじゃなくて』」ときむさんに謝罪したと言います。

解散の仕方に納得がいっていなかったきむさんは「僕に連絡くれたらよかったのに何も連絡せずそのまま解散ってたぶっちゃんから言われたから『それは昴生さんおかしいんじゃないですか?』って。朝呼び出して『一発だけ殴らせてください』って」と昴生さんに伝えたと告白。

しかし、やぶれかぶれは半年足らずで解散、田渕さんはその後、きむさんとインディアンスを再結成しました。

■昴生、舞台中に客席の真ん中で睨み付ける人物が…戰慄の一部始終に悲鳴

やぶれかぶれとして活動していた時、初舞台に立った田渕さんは客席の真ん中で昴生さんを睨みつけるきむさんの姿を発見したそう。

あえて、やぶれかぶれのネタを見に行った理由についてきむさんが「僕、解散してる時もたぶっちゃんとずっとやりたかったんで昴生さんのアカンとこあったらメモしたりとか」と話すと、スタジオからは悲鳴が。

この話を聞いた錦鯉・渡辺隆さんは「気持ち悪い元カレだな!」とツッコミを入れます。

さらには「ツッコむ間とかが遅かったりとか声のトーンが悪かったりとかしたから、ウケないんです。たぶっちゃんは最高でしたけど」と田渕さんを上げて昴生さんを下げる発言をするきむさん。

現在の昴生さんの相方・亜生さんは「正直天才と天才のコンビなんでマジでそんな事ないです。マジでお前見る目ないわ!」ときむさんに反論したのでした。

また、きむさんは、解散を告げられても田渕さんへの愛が強く、田渕さんがやぶれかぶれを結成していた時、毎日のように連絡していたとのこと。

そうしたきむさんの思いを汲み取った田渕さんは「こんだけまあ俺でしか嫌やと言ってくれるヤツもまあ少ないか…。あんまおらんかなと思ってこう傾いていって気持ちが…また元に戻っていったというか」と半年足らずでやぶれかぶれを解散しインディアンスを再結成したと言います。

当時の心境について、アインシュタイン・河井ゆずるさんが「戻れた喜びよりもこいつ(=昴生さん)が1人になった事の方が嬉しかったんや」と尋ねると、きむさんは「いやいやそれは戻れた喜びが嬉しいですよ。ただよっしゃー!ってなってたらそういえば昴生さん1人やなとか」と話しスタジオを騒然とさせました。

■「元々コンビ組んでた芸人」に反響

昴生さんはその後、弟の亜生さんとミキを結成し、2018年の「M-1グランプリ」では、敗者復活戦を勝ち上がり決勝に進出しました。

この時、ミキがプラス・マイナスと争っていたことについて、きむさんは「1位ミキさんで上がったんですけど、2位プラス・マイナスさんやったんですけど、プラス・マイナスさんの方がウケてましたけどね。完全に完全に…。絶対芸人はそう思ってるはず」と吐き捨てます。

この話を聞いた渡辺さんは「このスタジオにいる全員がお前の事嫌いだぞ!」、モンスターエンジン・西森洋一さんは「俺、お前と組んでへんけど解散しよ!」とツッコミを入れるのでした。

今回の放送について、ネット上では「おじさん達のツッコミが最高wきむ解散しよw」「きむに対しての渡辺さんと西森さんのツッコミでめちゃくちゃ笑った組んでへんけど解散しよとかアメトーーク大賞に期待しかない」「きむの嫉妬だけで一時間イケそうw」などのコメントが上がっています。

西森さんの「俺、お前と組んでへんけど解散しよ!」というツッコミに笑ってしまった人が多かったようです。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.