スピッツ『甘ったれクリーチャー』制作秘話に驚きの事実!当時ソフトバンクホークスに在籍していたフリオ・ズレータが深く関係していた

投稿日:2022/04/25 15:38 更新日:

スピッツのボーカル・草野マサムネさんがパーソナリティを務めるラジオ番組『SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記』(TOKYO FMほか)。4月24日の放送では、スピッツ特集の第2弾を放送。草野さんがリスナーからの思い出エピソードに歓喜の声を上げる場面や、曲の由来を明かす場面があり、注目が集まりました。

草野マサムネ

■草野マサムネ、リスナーのお便りに歓喜の声「やったね!マジで」

先週に引き続き、スピッツ特集として思い出とともにリスナーからリクエスト曲を募った今回の放送。

番組前半には、劇場版『きのう何食べた?』の主題歌として書き下ろされた『大好物』が流れます。

夫を誘い隣町まで2時間半かけ、映画を観に行ったというリスナーからの思い出を紹介する草野さん。リスナーは「ほんとはスピ友(スピッツ友達)と一緒に映画を観に行きたかったのですが」と、コロナ禍のため仕方なく映画やスピッツには興味を示さない夫を誘い出かけたそう。

映画鑑賞後、普段全くと言っていいほどスピッツの曲には無関心な夫が「あのスピッツの曲映画にピッタリだったな」と、コメントしたとのこと。

「唯一、夫が褒めたスピッツ曲です」とのリスナーのお便りに、草野さんは「やったね!マジで」と歓喜の声を上げます。

「普段、全くスピッツの曲に無関心っていう旦那さんに届いたっていうのは嬉しいね」と、テンション高く語る草野さんでした。

■『甘ったれクリーチャー』制作秘話に驚きの事実!当時ソフトバンクホークスに在籍していたフリオ・ズレータが深く関係していたが

その後、番組ではリクエストに応えスピッツの『甘ったれクリーチャー』が流れる場面が。

リスナーから「トレーニングをする際この曲の前奏を聴くと、スクワットが張り切ってできます」「運動に欠かせない曲です」とのメッセージが届きます。

すると、ギターを片手に曲の前奏を奏でる草野さん。続けて「元々ね、当時ソフトバンクホークスに在籍してたフリオ・ズレータっていう選手の出囃子を作るとしたら」「こういうリフが良いかなっていうイメージから作り始めたんです」と、曲の由来を明かします。

「だからスポーツとかトレーニングとのね、相性は悪くないはずなんですよね、リズムとかね」と、楽しげに語る草野さん。

歌詞に関してはスポーツとは関係ないと語りつつ「まぁそこはスピッツの通常運転っていう感じなんですけど」と、楽曲自体の相性は良いとノリノリでコメントしました。

■スピッツ特集に大反響

その他にも、リスナーからの思い出とリクエスト曲を紹介した55分間。

リスナーからは、ネット上で「今夜も神回。思い出深い曲もあって嬉しかったです」「スピッツを取り巻くエピソードが、どれも平和でほっこりしますわ」「今日自分がこんなに幸せな気分になるなんて思わなかった!」など、大きな反響がありました。

尽きることのないスピッツ曲とその思い出を、自分と重ね合わせて楽しんだリスナーが多かったようですね。

【番組情報】
SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記
https://radiko.jp/share/?sid=FMT&t=20220424210000
(文:葉加瀬ミカ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.