インパルス堤下、呂律が回らない!?視聴者の心配を受け人間ドック受診…意外な結果に本人驚愕

投稿日:2022/04/25 16:08 更新日:

4月24日、お笑いコンビ・インパルスの堤下敦さんのYouTubeチャンネル「堤下店長の休憩室」では、人間ドックの結果について発表する動画を公開。堤下さんの健康状態が赤裸々に明かされ注目を集めています。

堤下敦

■堤下、呂律が回らない!?視聴者の心配を受け人間ドック受診…意外な結果に本人驚愕

視聴者から「呂律がどうなんだ」「脳はどうなんだ」との心配を受け、人間ドックで検査してきたという堤下さん。まずは「プレミアムドック」と「大腸CT」の結果から発表していきます。

総合判定はD。もっとも、堤下さんによると「基本的にはほぼほぼA」とのこと。肝機能、脂質、循環器、CT以外はほぼAとBだそうです。

前回は4年半前に同様の検査をした堤下さん。前回と今回の結果を比較した表と比べてみると、いくつかの項目で前回よりも評価が上に。特に、循環器はF(治療中/服薬中)からC(要経過観察)にまで上がりました。

しかし、ピロリ菌検査では陽性判定が。この判定を受け、堤下さんは「実は近くの病院に行ってピロリ菌の除菌をしてきました」と、早速対処したとのこと。

現在はピロリ菌検査をしても陰性になるだろうということです。

その他、脳と大腸も問題なしとの結果でした。

■「皮下脂肪はめちゃめちゃあります」腹部CT写真大公開

すると「ちょっとだけ自慢したいことがあって…」と切り出す堤下さん。なんと、身長が前回計測時の173.7cm から今回は174.4cmと、7㎜伸びていたのです。

堤下さん自身「まだ背伸びるの?っていう」と驚きの表情を見せます。

また、視力についても前回は両目で1.2だったのが、 今回は左目が1.5に上がっていたそう。堤下さんは「太ってるけど健康だよ」と、健康に心配はないことをアピールします。

続いて「腹部CT法内臓脂肪検査」の結果を見せる堤下さん。「皮下脂肪はめちゃめちゃあります」と堤下さんが言うとおり、公開されたCT写真では皮下脂肪がたっぷり内臓を囲んでいることが分かります。

なお、頭部MRIには異常は認められませんでした。

■堤下の人間ドック結果に視聴者「引き続き健康に気を付けて下さい」

人間ドックの結果を受け「結局簡単に言うと、今回の人間ドックの結果はデブということですね」と堤下さん。

「痩せたら全部の数値が下がると思いますんで」「40代で体重70㎏ぐらいに戻したいかなぁ。75㎏ぐらいまでにしたいかな」と、後20㎏ほど体重を落としたいと語ります。

健康のためにも「これからゆっくりと体重を落としていきたい」と宣言する堤下さんでした。

今回の動画に対し、ネット上では「ちゃんと検査して安心出来て良かったですね。応援しています」「判定上がってたり、身長伸びてたり、視力より良くなってたり…。そして脳や臓器に大きな問題なくよかったです!」「これからも引き続き健康に気を付けて下さいね」との声が上がっています。

堤下さんの健康に異常がなくて本当によかったですね。人間ドックの結果にホッとした視聴者も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
堤下店長の休憩室
https://www.youtube.com/watch?v=ak7hgS68IRE
(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.