宮迫博之の長男は K-PRO芸人だった!?元相方・蛍原徹も「名前はもう知ってたからね」

投稿日:2022/04/22 11:28 更新日:


4月21日の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)では、お笑いライブを主催する制作会社「K-PRO」にまつわる「ココで育ちました K-PROライブ芸人」と題した企画を放送。宮迫博之さんの息子・藤井陸さんの話題が出る場面があり、注目を浴びました。

宮迫博之

(画像:時事)

■宮迫博之の長男は K-PRO芸人だった!?元相方・蛍原徹も「名前はもう知ってたからね」

お笑いライブやイベント制作する「K-PRO」は、2018年からお笑い芸人のマネジメントを開始。この「K-PRO」に所属する芸人の1組がお笑いコンビ・フライドポテトの藤井陸さんと山口将さん。

注目の芸人としてフライドポテトが紹介されると、見覚えのある顔だったのか、MCの蛍原徹さんは膝を手で叩き大笑いします。

そして、蛍原さんは「コンビ名があれ?と思って… 焼肉屋さんやってます?だからフライドポテトっていう名前はもう知ってたからね」と藤井さんが元相方・宮迫博之さんの息子だと知っていたと告白。

フライドポテトの2人が20歳前後の若手という事も踏まえ、スピードワゴン・小沢一敬さんが「出会われた頃の年齢と一緒ぐらいじゃないですか?」と話を振ると、蛍原さんは「20歳ぐらいかな?そうやわ…懐かしいね。これぐらいの時に出会ってんねんもんね」と明かします。

続けて、蛍原さんは「陸君もホンマにもうもちろんちっちゃい時から知ってるから。ほんで小学校1~2年ぐらいの時にその時からなんかネタを…言ってたもんなんか」と藤井さんは小学校の時にネタを制作していたと振り返りました。

■モグライダー・芝、宮迫長男の実力を語る

また、モグライダー・芝大輔さんは「(フライドポテトは)高校生の時点でK-PROライブに高校生コンビで出てました多分、異例の事なんですけど」とコメント。

芝さんはフライドポテトと一緒にライブを何度かやった事があるとのこと。

小沢さんが「どう?やっぱり面白い?」とフライドポテトの実力を尋ねると、芝さんは「まあまあうん…」と、しかめっ面を浮かべます。

芝さんによると「色々まだ探してる感じも…」とフライドポテトはまだ自分達のスタイルを模索している段階なのだそうです。

■モグライダー・芝、後輩に言われた衝撃の一言を明かす

K-PROライブの思い出について、芝さんは「K-PROライブにこれから出ていきたいっていう若手がエントリー料を払って出るライブもあるんですよ一番下の。そこはもう何十組って1回で出るんですけど K-PROのライブ終わってその日MCやって、ギャラいただいてそのまま帰ろうとしてたら」と語り始めます。

続けて、芝さんは「1人『ゲレロンステージ』っていうエントリーライブに、その日出てた4000年に一度咲く金指、 こいつがその日出てたらしくてランキングでも勝てなかったんですって」とコメント。

さらに、芝さんは「もう昼から酒飲んで『芝さ K-PROライブでギャラをいただきましたか?』『もらったよ』っつって。『そのギャラは昼間僕が払ったエントリー料です。返してください』って言われて俺返した時あるんですよ」と4000年に一度咲く金指さんに促されるままギャラを返したと告白しました。

今回の放送について、ネット上では「アメトーークでK-PROと聞いて、やはりフライドポテト…」「アメトーーク!フライドポテトさんお名前出てたねぇ!」「そうか、元相方さんの息子さん芸人さんになったんだね。良かったね息子さん、がんばれ!フライドポテト!」などのコメントが上がっています。

「アメトーーク!」で宮迫さんの長男の藤井さんの話が出て、感慨深く感じた人もいたようです。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.