乃木坂46賀喜遥香、同期・清宮レイは"スターの原石"「磨いて光るんだ。磨かれて光るのよ」

投稿日:2022/04/22 11:04 更新日:

乃木坂46の清宮レイさんと松尾美佑さんがパーソナリティを務めるラジオ番組「ベルク presents 乃木坂46の乃木坂に相談だ」(TOKYO FM)。4月21日放送回では、自宅療養中の松尾さんに代わって賀喜遥香さんが出演。清宮さんが抱いている悩みを明かし、話題となりました。

乃木坂46

■清宮レイ、賀喜遥香にガチ相談!「足りないものは何だと思う?」

この番組は同世代から大人まで、リスナーのどんな相談にものる事をコンセプトとしていますが、今回は清宮さんが賀喜さんに相談を持ち掛けました。

「TOKYO FMのタイムテーブルの雑誌がいろんなところに飾られてるじゃない?」と話を切り出し「それの表紙をさ、賀喜やった事がある?」と尋ねる清宮さん。

賀喜さんが「去年、やったことがある」と答えると「憧れちゃう。私たちもちょっと前から言ってるんですよ、松尾と清宮で。『乃木談』もTOKYO FMにちょっとは貢献してるんじゃないかって。やりたいですって立候補してるんです」と打ち明けます。

しかし「なかなか声がかからず、1年が経って」しまったと声を沈ませる清宮さん。賀喜さんに対して、「『乃木談』に足りないものは何だと思う?」と尋ねました。

■賀喜遥香、同期・清宮レイは"スターの原石"「磨いて光るんだ。磨かれて光るのよ」

賀喜さんが答える前に、自ら「いや、私はわかってます。この番組に足りないもの」と言い出す清宮さん。賀喜さんが「何ですか?」と聞き返すと「番組にスター性が足りない」のだと断言します。

賀喜さんもスタッフも思わず笑ってしまう中「たぶん私がスターじゃないから」だと自分を卑下する清宮さん。

「金曜日と言えばこの番組みたいにならないと表紙には抜擢されない。そんなことはわかってる」とした上で「かっきーにももちろんスター性はありますし『SCHOOL OF LOCK!』っていう(番組にも)やっぱ伝統があるから、そこにもスター性がありますし」と、賀喜さんが表紙に抜擢された理由を清宮さんなりに分析します。

そんな清宮さんに対して「ずっと1年続けてて、聴いてる人からしたら二人も高校卒業したしさ、この1年の間に。大人になる過程が見れていいと思う。どんどんスター性が磨かれてきてる」とフォローする賀喜さん。

すると、この言葉に清宮さんは「私たち、原石だったんだ」と持ち前のポジティブさを取り戻します。

賀喜さんは「原石!そう」と大きく頷きつつ「磨いて光るんだ。磨かれて光るのよ」とアドバイスを送りました。

■「とにかく否定しない賀喜」イケメンなアドバイスに反響続々!

今回の放送に対し、ネット上には「スター性に悩むレイちゃん。レイちゃんの笑顔は星と言うより太陽だよね」「全力で悩む清宮さんに、とにかく否定しない賀喜さんがヒント出す名コンビ」「スターかっきーのイケメンなアドバイス、最高ですね」など多くのコメントが投稿されていました。

自分にはスター性が足りないと悩む清宮さんの自虐的とも言える分析が印象的でしたね。そんな清宮さんに対し、的確なフォローとアドバイスを送る賀喜さんもさすがでした。

今年の春に揃って高校を卒業し、清宮さんは社会人、松尾さんは大学生へと新たなステージに進んだ二人。

そんな二人が今後、どんどん磨かれていく中で、どんな輝きを放つのかと想いを馳せ、期待に胸を膨らませたという方も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
ベルク presents 乃木坂46の乃木坂に相談だ!
https://radiko.jp/share/?sid=FMT&t=20220421203000

(文:こじこじ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.