日ハム清宮幸太郎に足りないものは?落合博満が鋭い指摘「1軍の試合に出るだけの練習量を積んでいるか」

投稿日:2022/04/12 9:22 更新日:

4月11日、元プロ野球選手の落合博満さんのYouTubeチャンネル「落合博満のオレ流チャンネル」では、メジャーリーグや指導法について語る動画を公開。日本ハムファイターズの清宮幸太郎選手の現状について言及し注目を集めています。

清宮幸太郎

(画像:時事)

■日ハム清宮幸太郎に足りないものは?落合博満が鋭い指摘「1軍の試合に出るだけの練習量を積んでいるか」

スタッフから清宮選手が伸び悩んでいる原因について質問されると「全般的に言えるのは、どの選手でも『私は努力してます、練習してます』っていう風に言うんだよ。で、言いながら戦力外になっていくわけだ」と、まずは一般論から入る落合さん。

「本当に『やってる』っていうのは一線を超えちゃうんだ」「自分がもうやっててクタクタになって身動きが取れない、頭の中真っ白になってっていう、フラフラ状態になってそこで何をつかむかっていう」と練習についての持論を語り、清宮選手が「そこまでやっているのかっていうのが疑問」と指摘します。

そして「全ては、自分が現役として1軍の試合に出るだけの練習量を積んでいるかどうかっていうのが一番の問題点」「他に問題ってなんかあるか?」と、とにかく練習量がモノを言うと主張しました。

■清宮のダイエットは是か否か?落合「朝から晩までバット振ってろ」

「心技体」ではなく「体技心」が持論だという落合さん。「体が丈夫だったら技術はやればやるほどつく。そうすると、不安感は消えて心の病はなくなる」というのが落合さん流の考え方だそう。

そして「丈夫な体力があって練習に耐えられるだけのものがあれば、やればやるほど技術はついていく。正しいやり方をすればね」と言い、清宮選手の場合は「自分に合ったやり方を見つけられていないんじゃないのかな」と疑問を呈します。

また、落合さんは「痩せようとしてるわけでしょ?」と、清宮選手が新庄剛志監督から減量を指示されダイエットしたことに言及。

そして「痩せるのが本人にとってプラスになるのかマイナスになるのかは、それはシーズンを通してやってみなければ(分からない)」「本人が努めて痩せなければ体のキレが出ないとかっていうのであれば、それはそれでやってみればいいし、それでダメだったらまた元に戻す可能性だってなくはないだろうと思うし」と、清宮選手のダイエットが吉と出るか凶と出るかはシーズンを通さなければ分からないと言います。

最後は「だから朝から晩までバット振ってろってことだ!」と総括する落合さんでした。

■落合流のアドバイスに視聴者「納得出来る」

他にも、現役時代のメジャーへの思いや今と昔の指導法の違いなどについて落合さんの「オレ流」を話しました。

今回の動画に対し、ネット上では「落合さんの話って、深いし聞いてて面白い。それに筋が通ってて、納得出来る」「丈夫な体があれば技術はやればやるほどつく。落合さんはこれを2回言った。本当に伝えたいことなんだと思う」「今年国家試験を受験する者ですが、練習量が足りない、朝から晩までバット振ってろ!のお言葉が頭に響きました」との声が上がっています。

落合さんの言葉には説得力がありましたね。力強い言葉に刺激を受けた視聴者も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
落合博満のオレ流チャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=m5oWNdtZQq4
(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.