はじめしゃちょー、3億円ハウスに住めない!?まさかの事態を告白「それ、すなわち“死”です」

投稿日:2022/04/09 13:43 更新日:

4月8日に、はじめしゃちょーさんが自身のYouTubeチャンネル「はじめしゃちょー(hajime)」で動画を公開。約3億円で購入した豪邸のネットが繋がらないとの報告動画を公開し、注目を集めています。

はじめしゃちょー

(画像:時事)

■はじめしゃちょー、3億円ハウスに住めない!?まさかの事態を告白「それ、すなわち死です」

動画冒頭、「珍しくちょっと緊急で動画を撮っております」と、早口で切羽詰まった様子のはじめしゃちょーさんの姿が。

スマホで視聴者からのコメントを読もうとしますが、スマホの画面には「読み込みエラー」と表示されてしまいます。

Wi-Fiマークはきちんと表示されているにも関わらず、「ネットが繋がらないんですよ!」「この3億円のお家に住めなくなりました」と、大豪邸で危機的な状況に陥っていると告白。

続けて、「仕事ができなくなった」「ここにしばらく住めないと思います」と、ネットが遮断され生活や仕事に支障をきたしていると真剣な表情で説明します。

家が全面コンクリートのため電波がほぼ入らないと明かし、「ネット活動者からネットを取り上げられた状態」「それ、すなわち"死"です」と、困惑した様子で早口気味で語りました。

■緊急事態&謝罪文…今後の生活は?!

現在の状況に陥った原因として、「とある工事が行われていた後に、ネットが全く繋がらなくなったっていうことが起きてしまいました」と明かすはじめしゃちょーさん。

自宅の工事中に光回線の損傷があった可能性が高いそうで、「まぁ別にこの会社を責めたいわけではないので」と詳細は伏せながらも、謝罪文を受け取ったと告白。

続けて、「ちゃんと、前住んでたお家…解約せず、取っておいてあります!」と、ネットが繋がった状態で奇跡的に契約していると安堵の笑みを浮かべました。

■はじめしゃちょーの報告動画に感激&励ましの声

動画の後半には、以前住んでいた家を訪れ「(前の家)取っといて良かったぁ!」と顔をクシャッとし、叫ぶはじめしゃちょーさんの姿が。

はじめしゃちょーさんと編集スタッフのパソコンが2台置かれた殺風景な部屋について、「これ(パソコン)の運び込みが超大変でした」と疲れた表情を見せます。

「これ(パソコン)たしか120万円くらいするんで、ここ(デスク周辺)でもう250万ぐらい」と明かし、壊さないように持って来るのに一苦労した様子を語ります。

「ネットが繋がらないというのは死活問題」「いち早く3億円の家のネットが戻ることを祈っております」と心の叫びを伝えました。

視聴者からは「自分がどんなに辛くても私達に笑顔を届けているはじめさんの頑張りが本当に素敵です」「今日も楽しませてくれてありがとう!!!」「こういう報告を視聴者さんに動画にするのは神」など、感激の声が上がりました。

また、「はじめん、頑張れ」「大変だろうけど無理せず頑張って!」「苦しいときはご無理なさらず!」「休みも取ってくださいね」など、応援や労る声も。

ライフラインが絶たれてしまった致命的な環境もネタにしてしまうはじめしゃちょーさんの姿に、元気をもらった人も多かったようですね。

【番組情報】
はじめしゃちょー(hajime)
https://youtu.be/mWzHe9LyxNk

(文:葉加瀬ミカ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.