橋本愛、聞き手としても高評価!大河で話題の田中泯との対談で「嘘がない事」の難しさと生き様

投稿日:2022/04/05 13:54 更新日:

4月4日放送の「SWITCHインタビュー 達人達」(NHK Eテレ)では、 田中泯さんと橋本愛さんが対談を行ないました。その中で田中さんが踊りで大切にしている事を明かし話題になっています。

橋本愛

(画像:時事通信フォト)

■田中泯で踊りで大切にしている事とは?

今回の番組では、世界的なダンサーとして知られる田中泯さんが踊りについて「振り付けされた動きを一生懸命体を鍛えて、その動きができるようにしていくってのも一つの方法で、それも踊りの一つの在り方なわけです。それを否定する気 全くないし」と話を切り出します。

続けて、田中さんは「一番大切なのは競争のためにやっちゃいけない。踊りのためにやんなくちゃいけない。そこが一つの一番重要な所だと思う。競争をすると多分、自意識がさらに高まっていきます。そうすると見たくない人が絶対増えていきます。要するに見る人って動いてる人、踊ってる人の体の中に入りたくなるんです」とコメント。

この話を聞いた橋本愛さんも「なります」と伝えると、田中さんは「そこが踊りなんです」と付け加えます。

また、橋本さんが「だから今日何か最後…あんな動き絶対できないはずなのに一緒に踊っている気持ちになって、それがすっごい楽しくてずっと見ていたい。そういう言い方すると…もうずっと一緒に踊っていたいみたいなそういう気持ちになって」と田中さんの踊りを見た感想を伝えました。

■大河で話題の田中泯との対談で「嘘がない事」の難しさと生き様

田中さんはダンサーとして活動する一方で、2002年公開の映画「たそがれ清兵衛」に出演し、その後は俳優業にも進出しました。

また、田中さんと橋本さんは2019年に放送されたドラマ「長閑の庭」(NHK総合)で共演した経験があります。

俳優業について田中さんは「今は俳優さんっていう仕事は面白いそれに難しいです」と本音を吐露。

一方で、橋本さんは「難しいはずなのに何ていうのかな…やっぱり嘘がない事が一番の理想なので、嘘をつかなくなるまでいつも準備するんですけど、やっぱり泯さんのお芝居というか出立(いでたち)佇まいに本当に嘘がないから…。それはやっぱりすごいなと思って」と田中さんに感銘を受けた事を明かします。

また、田中さんは「嘘がないっていうか、本当バカかもしれないんだけど、嘘を知らないんですよ。だから嘘だって分かるものに関しては本当反応したくもないっていうか。幸せな事に嘘なありようを排除しても、なんとか排斥されずに生きられたっていうのが現状なんじゃないですかね。ラッキーですよね」と持論を展開しました。

■橋本愛、聞き手としても高評価!

今回の放送について、ネット上で「田中泯 さんの言葉一つ一つが身体から出てきている。全身舞踊家。嘘が本当にない」「スイッチインタビュー観てるんだけど田中泯さんの芝居に嘘がないという橋本愛さんの言葉があったんだけどちょっと違って彼のフィジカルの表現というのは誤魔化しがないという印象なんだよね、いつ観てもシビれる」「橋本愛ちゃんが本質わかってる方で感心してしまった。良い話沢山!来週も楽しみ」などのコメントが上がっています。

田中さんの踊りについての「一番大切なのは競争のためにやっちゃいけない。踊りのためにやんなくちゃいけない」という深い言葉が印象的だった人も多かったようです。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.