マルチランナー三浦行也、財津啓司との対談中に注目のBack-HiやRabbit Lynch…さらにはインド・ムハラジャンとの関係をついに激白!

投稿日:2022/03/27 14:57 更新日:

3月26日、お笑いコンビ・チョコレートプラネットのYouTubeチャンネル「チョコレートプラネットチャンネル」では、ビジネス専門の「財津チャンネル」が更新されました。「サスティナブル」をテーマに丁丁発止の議論が行われ注目を集めています。

松尾駿

(画像:時事)

■マルチランナー三浦行也、財津啓司との対談中に注目のBack-HiやRabbit Lynch…さらにはインド・ムハラジャンとの関係をついに激白!

ビジネスコンディショナーの財津啓司(長田庄平)さんが毎回ゲストを迎えてビジネスについて語る「財津チャンネル」。

今回のゲストはマルチランナーの三浦行也(松尾駿)さんを迎え、サスティナブルについてトークします。

まず、財津さんが「どうですかサスティナブルって。もうワールドクロックになってると思うんですけど、そこからインビハインドビルドアップしてると思うんですよね。そこに関してはジャックハックしていかないと、俺はミステリアスロードにはならないかなって思います」と問いかけました。

すると、三浦さんは「おっしゃることはすごく分かるんだけど」と前置きしつつ「僕今注目してるのは、アメリカからヨーロッパ中心に行われている、今ムーブメント起こっているBack-Hi(バックハイ)」「Back-HiによるSustainableによるGreat Journeya(グレートジャーニー)が、あれが一番すごく今注目してて」と話を展開。特に「Rabbit Lynch(ラビットリンチ)」に注目していると言います。

三浦さんの意見を受け、財津さんは「今本当にそこで言えば、インドの『ムハラジャン』。で、そこに関してはロジカルファイナンスをインケーションすることによってだいぶミドルファウンドにアタックメイトしてると思うんですよね」と、インドの話題を提供しました。

■言葉を詰まらせる三浦「本当に彼とはよく喧嘩もした」

すると、三浦さんは「今そのムハラジャンの話出たんだけど、実は一回お食事する機会があって」と、ムハラジャンのマハラジャンと食事したことを明かします。

「その時話題になったのが、いかに世界の…」と言いかけたところで言葉を詰まらせる三浦さん。「ごめんなさいちょっと、感情的になっちゃって」と思い詰めた表情に。

そして「本当に彼とはよく喧嘩もしたし、意見の食い違いで」と、ムハラジャンのマハラジャンとの思い出を語ります。

財津さんが「そこに関してはもうビジネスロックしてるってことですか?」と聞くと「ビジネスロックもしてるし、プライベートアウトもしてる」と言う三浦さん。

さらに、財津さんが「インビテンションファイナルマソッドもやってるってことですか?」と聞くと、三浦さんは「それはだいぶローの段階でなんだけど」と答えます。

また「ヒンギレージ」については、三浦さんは「エレファントレベル」の段階まで行っているそう。

ちなみに財津さんは「ライオンベースでやってる」とのこと。これに対し、三浦さんは「意外!ライオンベースなんだ」「ジラフポジションなのかなと思ったんだけど」と驚きの表情を隠せません。

■ムハラジャンについて明かした三浦に視聴者「本当泣ける」

動画後半では、AGFのブランド「ブレンディ」の「ザリットル」を飲みながら、サスティナブルについて議論した財津さんと三浦さん。

2人の議論に対し、ネット上では「ムハラジャンの話は本当泣ける。直接やり取りしたなら思い出して感情的になるのも仕方ない」「すごく言葉を選んでムハラジャンとの話しを教えていただいてありがとうございます!」「お二人が1番サスティナブルだと思います」との声が上がっています。

思わず言葉を詰まらせる三浦さんとそれをフォローする財津さんの姿に、感動した視聴者も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
チョコレートプラネットチャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=qXndApcjGRk
(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.