『ミステリと言う勿れ』主題歌は居残りで生まれた?菅田将暉が友人のKing Gnu井口理へ送ったメッセージとは

投稿日:2022/03/21 14:02 更新日:

3月20日放送の「Love music」(フジテレビ系)では、King Gnuがゲストとして登場。King Gnuのボーカル・井口理さんと親交のある菅田将暉さんがメッセージを寄せ話題を集めました。

菅田将暉

(画像:時事通信フォト)

■『ミステリと言う勿れ』主題歌は居残りで生まれた?

King Gnuは菅田さんが主演を務めた月9ドラマ「ミステリと言う勿れ」の主題歌「カメレオン」を担当していました。

今回の番組では、この楽曲についてMCの森高千里さんが「これは結構すぐできた方ですか?それとも大変だった方ですか?」と質問します。

すると、作詞作曲を担当したKing Gnu・常田大希さんは「それこそツアー中に作んなきゃいけなくて」と返答。

続けて、森高さんが「期間も短い感じだったんですか?」と尋ねると、常田さんは「いや…。名古屋ツアーだった時に、俺だけそのまま名古屋に残ってできるまで帰らないって感じで、1週間ぐらい名古屋で作りました」と楽曲制作の裏話を明かしました。

■菅田将暉も「ミステリと言う勿れ」主題歌に感動

親交のある菅田さんからメッセージをもらったという井口さんは「主題歌ができたタイミングで多分聴いてくれて…。素晴らしかったと…声も曲も良かったです」とコメント。

また、VTRで登場した菅田さんは「最初に井口君のすごい繊細な声がわーって聞こえてきて、何かそっから、何ていうのかな?だから本当ドラマをすごく意識して、作ってくださったんでしょうけど」と印象を語り始めました。

続けて、菅田さんは「被害者であれ加害者であれ、事件に関わる人のそれぞれの心の内をひっそりと包んでくれるような声と、楽器の柔らかいけど力強い感じが…。ずっとこう聴きながら考えちゃう感じというかそこに感動しました」と初めて楽曲を聴いた時の感想を明かします。

■菅田将暉が友人の井口理へ送ったメッセージとは

スタッフが井口さんに送ったメッセージの事を尋ねると、菅田さんは「1話見た後かな?普通に普段ちょこちょこ会う友人でもあるので…。何か友達と月9の主演と主題歌みたいな大きな仕事として、1つの作品に携わってる事の感動みたいなのもすごかったですし」と答えます。

続けて、菅田さんは「そんな中でやっぱり同世代でリスペクトというか。何かホントありがとうっていうのをまず伝えましたね」と井口さんに感謝を伝えた事を明かしました。

今回の放送について、ネット上では「『カメレオン』はツアー中の名古屋で常田さんが居残りして作ったのか」「素晴らしかったKingGnu はやっぱりかっこいい、今夜は常田さんが色々と面白くてツボ。井口くんがフォローしてて愛を感じた。菅田くんのコメントも良かったなぁ」「King Gnuかっこよかった喋ってるところ初めて見たんだけど面白かった」などのコメントが上がっています。

名古屋で居残りして「カメレオン」を制作したという常田さん。その楽曲誕生秘話を貴重に感じたファンも多かったようです。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.