「真夏さんがキャプテンで良かった」乃木坂46梅澤美波が感動した秋元真夏からのアドバイスとは?

投稿日:2022/03/21 13:24 更新日:

3月20日、乃木坂46の公式ゲームアプリ「乃木恋」のYouTubeチャンネルが6周年を記念する動画を公開。副キャプテンを務める梅澤美波さんが自身の悩みを告白。これに秋元真夏さんが送ったアドバイスが感動的だと話題となりました。

秋元真夏

(画像:時事)

■秋元真夏が副キャプテン・梅澤に感謝している事を告白

累計900万ダウンロードを突破した乃木坂46の公式恋愛シミュレーションゲーム「乃木恋」。4月26日に6周年を迎えるのに先立ち、公式YouTubeチャンネル上では「君がいるから僕はここを好きになる」というタイトルの特別企画を実施中です。

この企画のテーマは「過去・現在・未来」。3期生の梅澤さんと久保史緒里さんがアンバサダーとなり、仲の良い先輩と日帰り旅を楽しみながら語り合います。

第4回となる今回は梅澤さんと秋元さんの旅後半戦の模様を公開。カワウソカフェを訪れ、カワウソやハリネズミとの触れ合いを堪能しました。

その後、夕食の席上で「どうしましょう?副キャプテン」と相談を持ち掛けた梅澤さん。梅澤さんは昨年11月29日に行われたオンラインミニライブにおいて、乃木坂46の歴史上初となる副キャプテンに任命されていました。

「お互いちょっと似てる部分もあると思うけど、私も結構抜けちゃってて気づけないところとかある」としつつ、昨年末に行われた冠番組「乃木坂工事中」(テレビ東京/テレビ愛知)の年内最後の収録時に、梅澤さんが「挨拶しますか?」と促してくれたことを明かす秋元さん。

「すっかり挨拶しなきゃいけないってことが抜け落ちちゃってた」と反省しつつ「細かいところでフォローしてくれるのがありがたいなって、すごい思ってた」と感謝を口にしました。

■梅澤美波が語る副キャプテンという立ち位置の難しさとは?

「乃木坂46ってあまりキビキビしすぎない方がいいというか、ちょっと抜けてる、ゆるっとした雰囲気もありつつ、でも締めるところは締めるみたいなのが乃木坂46らしいと思う」と、自分なりの考えを語りつつ、副キャプテンと言う立ち位置ついて難しさを感じているという梅澤さん。

そんな梅澤さんに対し、秋元さんも「あんまりギチギチにしすぎてみんなが『これやったら怒られるかな?』とか思っちゃう空気はよくないけど。でも締めなきゃいけないところはやんなきゃっていうバランスが難しい」と共感します。

その上で「2人でやってく体制の間は私がばーって言って、抜けてるところを梅が言ってくれる。その後ちょっとフォローしてもらうとか、言った子たちに。で、梅が気付いた事は梅が言って、私がフォローしてみたいな関係ができたらめっちゃいい」と、二人で役割を分担し、支え合っていく事を提案しました。

さらに梅澤さんは「どうなっていきますかね、これからグループ。想像します?」と尋ねます。

すると秋元さんは「めっちゃする!」と答えつつ「『インフルエンサー』とかで盛り上がっていた時期、レコ大取ったりとかしていたようなのが再来みたいな。すごい望んじゃう」のだと告白。

梅澤さんも「わかります」と頷きつつ「あの空気感ってやっぱ違いましたよね。みんながすごい盛り上がってる。言葉にしなくても同じような感覚でいられる、あの感じ」と想いを馳せていました。

■「真夏さんがキャプテンで良かった」梅澤美波が感動した秋元真夏からのアドバイスとは?

動画の最後、秋元さんはサプライズで用意してきたという梅澤さんへの手紙を朗読します。

最初に「少し遅くなっちゃったけど、改めて副キャプテンを務めてくれてありがとう」と感謝の想いを伝えた秋元さん。

その一方で「本当に真面目だし、上下関係を大切にしてくれているから、もしいつかキャプテンになったりした時にもっとしっかりしなきゃと思い過ぎて。梅が自由に自分を出せなくなったらどうしようという不安もすごくあります」と正直な想いを吐露します。

その上で「お節介キャプテンで申し訳ないけど、その時が来るまで梅が心を許せる後輩たちをたくさん作ってあげたいなっていうのが今の私の目標」だと打ち明ける秋元さん。

「これからも一緒に乃木坂46を大きくしていこうね」という言葉で結びました。

突然の手紙に驚きつつも「嬉しい!」と感動した様子の梅澤さん。副キャプテンという立場について「色々悩むことも多い」としつつも「任せていただいたからには頑張りたいから、迷惑掛けちゃうことも多いかも知れないけど」と想いを口にします。

そんな梅澤さんに対して、秋元さんは「全然いいんだから。梅が迷惑かけるの『えっ、そんなもん!?』ってぐらい掛かってない」と笑いつつ「私が出来てないのにこんなこと言っちゃダメだって言うのは思わないでね」と助言。

このアドバイスに梅澤さんは「ほんとに真夏さんがキャプテンで良かったです」とほっと安堵した様子でした。

■「理想の上司像」二人三脚で乃木坂46を引っ張る二人のキャプテンに反響続々!

今回の動画に対し、ネット上には「自分、管理職だけど。二人の会話は本当に見習うべきところが多い。自分が目指している理想の上司像」「真夏がキャプテンになってくれて本当に嬉しいし梅が副キャプテンになってくれた事も本当に嬉しい」「真夏が梅を想う気持ち、梅が真夏を慕う気持ち、それぞれ素晴らしい」など多くのコメントが投稿されていました。

副キャプテンという立場に真摯に向き合おうとする梅澤さんと、そんな梅澤さんを優しく包み込むような秋元さん。そんな二人の関係性がとても印象的でしたね。

この二人が二人三脚で引っ張る限り、乃木坂46がまだまだ坂道を駆け上がり続ける未来を確信したという方も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
乃木恋YouTubeチャンネル【公式】
https://www.youtube.com/watch?v=Dj1iOc6Zb5U

(文:こじこじ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.