オーディションに受かる人の特徴!?大事なのは「ギラギラ」より…自腹1億円を投じたSKY-HIだから語れる「美しい」人物とは

投稿日:2022/03/13 15:43 更新日:

3月12日放送の「世界一受けたい授業」(日本テレビ系)では、SKY-HIさんが出演。SKY-HIさんがオーディションで目を引く人材について本音を明かし話題を集めました。

SKYHI

■SKY-HI、カズのゴールに感動!「日本中が思ってたんじゃないかな」

今回は"世界のスゴい演出"をテーマに「エンターテインメント」の授業を展開する事になったのは、自腹で1億円以上を投じたボーイズグループ発掘オーディション「THE FIRST」を主催し、そこから選抜された7人がBE:FIRSTとしてデビューした事でも話題のSKY-HIさん。

くりぃむしちゅー・上田晋也さんが「ちなみに先生は音楽やダンス以外で心を動かされたものなんてございますか?」と尋ねると、SKY-HIさんは「スポーツに心動かされる事はやっぱり多くて…。特に好きなのは2011年の復興祈念試合でのカズ(三浦知良選手)」とコメント。

SKY-HIさんは少年時代の夢はサッカー選手だったそうで、三浦選手に憧れていたとのこと。そんなSKY-HIさんは「みんながカズにゴール決めてほしいって、もうホントに日本中が思ってたんじゃないかなっていうような瞬間でしたけど、そこでホントに決める。ドラマのあるゴールだったなと思っております」と三浦選手のゴールに感動した事を明かしました。

■SKY-HI、米津玄師「POP SONG」MVを絶賛

また、佐藤栞里さんが「先生が『これやられたな』って思ったエンターテインメントってありますか?」と尋ねると、SKY-HIさんは「本気で遊んでるなっていう事にやられたのが米津玄師の『POP SONG』のミュージックビデオですね」と返答。

続けて、SKY-HIさんは「米津玄師さん扮する道化師が城に集まる兵士を惑わせて行くクレイジーさをちゃんとクレイジーに表現。何より作ってパフォーマンスしてる本人が、一番遊んでるじゃねえかっていうのを食らったすごく好きなミュージックビデオです」と話し「POP SONG」のMVを絶賛します。

■オーディションに受かる人の特徴!?大事なのは「ギラギラ」より…自腹1億円を投じたSKY-HIだから語れる「美しい」人物とは

ここで、芳根京子さんが「オーディションで目を引く方っていうのはどういう方なんですか?」と質問します。

すると、SKY-HIさんは「有名になりたいとかNo.1になりたいっていうギラっとしたもの、ギラギラよりもキラキラっていうものの方がどうしてもやっぱり強かったですね。好きっていうものに対して本気っていうのがある方はやっぱ美しいなと思います」と本音を明かしました。

今回の放送について、ネット上では「ギラギラよりキラキラ、好きに本気なるほど!!BE:FIRSTも間にたくさん挟んでくれてうれしかった。素敵な授業ありがとうございました!!」「先生授業ありがとうございました!ギラギラよりキラキラ」「オーディションで目を引くのはギラギラよりもキラキラ、SKY-HI先生、めっちゃわかります」などのコメントが上がっています。

オーディションで目を引く人材について「ギラギラよりもキラキラ」と語ったSKY-HIさん。その言葉が強く印象に残ったという視聴者が多かったようです。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.