NMB48・渋谷凪咲と野性爆弾ロッシーがカオスな共鳴!生きるのは難しい?「生きるってクイズですよね」

投稿日:2022/03/09 13:26 更新日:

NMB48・渋谷凪咲さんの冠番組「~凪咲と芸人~マッチング」(テレビ朝日)。3月8日放送回では、野性爆弾・ロッシーさんが出演。天然キャラならではのあるあるを明かし、話題になりました。

渋谷凪咲

(画像:時事)

■渋谷、野性爆弾ロッシーを絶賛「遠目から見たら海外の俳優さん」

この番組では渋谷さんが気になっている芸人をゲストとして迎え、トークを繰り広げながら互いの相性を探っていきます。

今回のマッチング相手は、渋谷さんが「めちゃくちゃ天然で、芸人の皆さんにめっちゃ愛されてるなって言う印象」だと語るロッシーさん。

渋谷さんは「私もアホだと言われる」としつつ、「ロッシーさんもそう言う感じで言われてるので。その二人が思う悩みとかも共通のものがあると思うので、そう言うのを話し合えたらなと思います」と目標を語ります。

一方、普段はしないというパーマを当てるなどやる気十分なロッシーさん。

渋谷さんから「遠目から見たら海外の俳優さんみたい。ハリウッド俳優」だと褒められると、「ただの和製のジャパニーズボーイです。ジャパニーズ滋賀ボーイ」だと満更でもない様子でした。

■ロッシー、最大の謎が遂に明かされる!

この番組では、まず互いの呼び名を決める事が恒例となっています。

すると、ロッシーさんは「ロッシー」と言う名前の由来について、ハリウッドザコシショウさんやケンドーコバヤシさんが本名の「城野」をもじって「シッローノ」と呼び始めた事がきっかけだと告白。

その後、「シッローノ」が「ロッシーノ」に変化したと明かし、「だから僕、ロッシーノ」「苗字はノ」だと渋谷さんも驚く衝撃の事実を打ち明けます。

このルールに基づくと「渋谷さんはヤッブーシになる。だからヤッブーです」とした上で、互いの呼び名を「ロッシーノ」「ヤッブー」とする事を決めました。

■渋谷とロッシーがカオスな共鳴!生きるのは難しい?「生きるってクイズですよね」

続いて、「天然キャラの二人が日頃思う事」についてトークを繰り広げます。

新幹線に乗り遅れた時、「急いで新幹線の1両目に乗って行った」ものの、周囲から「天然」だと言われてしまったと話を切り出したロッシーさん。

「気持ちはもう前にいってる。早よ着かなあかん」と言う一心での行動でしたが、「先頭車両に乗ったら一番遠くに着く。階段まで一番遠い」と言う結果に陥り、「この分ロスやし、遅刻すんねん。お前アホやな」と言われてしまったそう。

この天然エピソードに対して渋谷さんは「確かに。私もたぶん先頭に行きます。めっちゃわかります、その気持ち」と深く共感を示します。

さらに「新幹線の(座席番号が)3番やったら1号車から乗った方がいいけど、あれもわからない」と告白。

「めっちゃ逆流しちゃって申し訳なかったりとか…」と心苦しく感じている事を打ち明けます。

「街中にそういうクイズがたくさんある」と言うロッシーさんに対し、渋谷さんも共感。「生きるってクイズですよね」と頷いていました。

■「平和でカオス」癖になるゆるゆるなやり取りにほっこり!天然キャラあるあるに共感の声も

今回の放送に対し、ネット上には「なぎちゃんとロッシーさんの雰囲気が相まって、いつも以上のゆるゆる感がたまりませんね」「ロッシーさんの愛され力よ」「なんて平和でカオスなの」「新幹線あるあるは共感しかない」など多くのコメントが投稿されていました。

終始、穏やかな雰囲気が流れる中、天然キャラあるあるに共感し合う二人の様子が印象的でしたね。ロッシーさんの名前の由来からも、多くの芸人に愛されている理由が伝わってきました。

そんな二人の癖になるゆるゆるなやり取りを通じて、ほっこりと癒されたという方も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
~凪咲と芸人~マッチング
https://tver.jp/corner/f0099792

(文:こじこじ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.