スピッツ草野マサムネ、最近ハマった海外ドラマ『クイーンズ・ギャンビット』に物申す!?「このロックオタクな知識が邪魔しちゃって…」

投稿日:2022/03/07 14:41 更新日:

スピッツのボーカル・草野マサムネさんがパーソナリティを務めるラジオ番組『SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記』(TOKYOFMほか)。3月6日の放送では、草野さんのロックオタクが溢れ出てしまったエピソードを明かす場面や、つい気になってしまう事についてのトークを繰り広げ、注目が集まっています。

草野マサムネ

■草野マサムネ、最近ハマった海外ドラマ『クイーンズ・ギャンビット』に物申す!?「このロックオタクな知識が邪魔しちゃって…」

オープニングトークでは、草野さんが最近ハマった海外ドラマの話題に。

チェスを題材にしたNetflixで話題の『クイーンズ・ギャンビット』にハマったという草野さん。「60年代のファッションとか、音楽とか…」と、当時の文化も楽しめるような内容になっていると魅力を明かします。

「ただですね、その中で主人公の女性が…」と、ドラマの中で気になった出来事があったとのこと。

草野さんは、テレビで流れるショッキング・ブルーの『ヴィーナス』という曲を聴きながら女性が踊る大切なシーンを観ていたと振り返ります。

すると「あれ?待てよ」「この頃はまだ『ヴィーナス』リリースされてないんじゃない?」と時系列の違いに気がついてしまったそうです。

「このロックオタクな知識が、邪魔しちゃって…」「どうしてもそのシーンに入り込めなかったんですよね」と、音楽家らしいエピソードを披露しました。

ネット上では「ロックオタク!さすがマサムネ!」「オタクあるあるw」「オタク考察なるほどねー」など、感心した人の声があがりました。

■草野マサムネ、カバンに常備している紳士的なある物とは?

番組中盤、リスナーから「人の家にお邪魔してついついやってしまう変な癖」を尋ねられた草野さん。

コロナ禍で人の家を訪問する機会も随分減ったと明かし「夏のサンダル履きの時とかに…」と、つい気になってしまう事を語ります。

続けて「自分の足の裏で(家を)汚しちゃうんじゃないかって心配になる事が結構多いですね」と、几帳面な一面を明かす草野さん。

「使い捨てのおしぼりで拭いた方がいいのかなとか」などと、色々と考えを巡らせてしまうそうです。

「靴屋さんで、試着する時用に靴下を持ち歩いていることが多いんですけども」「綺麗な靴下を履こうかなとか」と、常に準備万端な草野さんらしい一場面も。

「裸足でお邪魔する時に、ちょっと躊躇うことが多いですね」と、紳士的な様子を見せた草野さんでした。

リスナーからは「靴下の替えも持っていらっしゃるとは…!」「靴下も持ち歩いてんの!」「ムネたんのカバンの中どうなってん??」「試着のために靴下持ってるの紳士!」など、驚いた人の声が上がりました。

■"ツンタンビート"放送回に元気をもらうリスナー続出!

その他にも、"元気出そうなツンタンビート"をテーマに草野さんが選曲し、エピソードを披露した今回の放送。

ネット上では「ツンタンビートでめちゃくちゃ元気になっています」「マサムネさん最高!」「やっぱりマサムネさんの声大好きだ。元気をありがとうー!」など、放送を楽しんだ人の声があがっています。

草野さんの選曲とラジオでしか聴けない草野さんらしさが光る貴重なトークは、癒しの時間となりましたね。

【番組情報】
SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記
https://radiko.jp/share/?sid=FMT&t=20220306210000

(文:葉加瀬ミカ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.