「60人分ぐらいのお代…」蛍原徹が目撃した明石家さんまの"神対応"とは!?

投稿日:2022/03/01 11:07 更新日:

2月28日放送の「霜降りミキXIT」(TBS系)では、蛍原徹さんがゲストとして登場。蛍原さんが芸人になる前に明石家さんまさんの出待ちをしていた事を明かし話題を集めました。

明石家さんま

(画像:時事)

■蛍原徹、明石家さんまの出待ちをしていた?

今回の番組で、霜降り明星・粗品さんが「さんまさんは初対面の時はいつやったんですか?」と尋ねると、蛍原さんは「俺、さんまさんにもまだ言った事ないねんけど、長い付き合いやけど」と振り返ります。

続けて、蛍原さんは「今もやってるかMBSの『ヤングタウン』っていうラジオをもう何十年も前からやってるわけ。そのラジオ局に友達と一緒に出待ちしてたわ」と芸人になる前、さんまさんの出待ちをしていたことを告白。

ここで、せいやさんが「お笑い好きやったんすね。めちゃくちゃ」と話を振ると、蛍原さんは「お笑いは好きやった。もうタクシーでぶわーっと出て行きはるから、ほんで俺の友達・先輩が車持ってる人と一緒に連れていってもらうわけ(さんまさんの)車をずっと追いかけるわけ」とコメント。

さらに、蛍原さんは「ほんで大体江坂のどこどこでご飯まず食べるとか、その後、福島のマンション行くとか」と話すと、粗品さんは「マナー悪いファン!」と指摘します。

また、蛍原さんは「見たい見たいねん!一緒にジミー大西さんとか、村上ショージさんが一緒に出てきたりするわけ、それも嬉しいわけよ」と憧れを口にするも、せいやさんから「激イタじゃないですか?」とツッコまれてしまいました。

それでも、蛍原さんは「いやいや見たい…見たかったんよ。生で」とさんまさんを生で見たかったと素直な願望を明かしました。

■「60人分ぐらいのお代…」蛍原徹が目撃した明石家さんまの"神対応"とは!?

ファンへの神対応で有名なさんまさんについて、蛍原さんは「いまだにずっと(ファンと)写真撮ってはるもんね…。ファンの子とかもブワァーって喋りかけていって、1個1個応えていくからな『さんまさん明日オリックスとロッテどっち勝つと思います?』とか」とコメント。

当時、さんまさんは「ほな先発誰や?」と話しかけてきたファンに逆質問をし、そのファンがピッチャーの名前を伝えると「ほなオリックス勝つな!」と返答したとのこと。

また、コロナ禍前は毎年行っていた大阪の番組の泊りがけのロケについて、蛍原さんは「そこの60人分ぐらいのお代さんまさんぽん」とスタッフも含めた焼肉屋の代金をさんまさんが全て支払った事を明かします。

さらに、蛍原さんは「ホントはよう考えて仕事で行ってんのよ。ほんだら普通ご飯って局の人とかが、そこはさんまさんもたぶん大阪の番組やしお金ないんやろうなを察して…。『俺が出したらええんやろ』みたいな感じでちょっと笑いにしつつもボンと、その辺りもやっぱかっこいいね!」と、さんまさんの"伝説"的エピソードを披露しました。

今回の放送について、ネット上では「蛍原さんから聞くさんまさんのお話めっちゃ良かったよー!」「蛍原さんのさんまさん追っかけ話にかねちー引いてる」「蛍原さん、さんまさんのガチオタじゃないですか」などのコメントが上がっています。

仕事で行ったロケでの食事代を60人分支払ったというさんまさん。そのエピソードに驚愕した人は多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
霜降りミキXIT
https://tver.jp/corner/f0099446

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.