中川翔子、写真集出版で講談社に直談判「ランジェリーとかどうですか?」担当者に問われて…

投稿日:2022/03/01 9:23 更新日:

2月28日、タレントの中川翔子さんのYouTubeチャンネル「中川翔子の『ヲ』」では、出版社の講談社を訪れ、写真集発売をお願いする動画を公開。編集部担当者とのやり取りが注目を集めています。

中川翔子

(画像:時事)

■中川翔子、写真集出版で講談社に直談判!

昨年、中川さんがYouTubeで公開した水着動画が再生数1100万回を超え、2021年に「今年最もバズった女性タレント動画」1位に選出されました。

「今が一番人生で若いでしょ?もったいないなと思ったので、残さないと!」ということで、新たな写真集発売をお願いするために講談社を訪問。

中川さんは講談社主催の「ミスマガジン」出身で、同社はいわば古巣のようなもの。早速「ヤングマガジン」編集部を訪れ、社員の田部さんに挨拶をします。

写真集発売のお願いをするため、打ち合わせ室に移動し、改めて田部さんに経緯を説明する中川さん。

「ご相談がありまして。あの、写真集とか出したいな~なんて、思って」「20年前に『ミスマガジン』でデビューさせていただいたことがありました。大変、講談社さんにお世話になりました」と、ミスマガジン出身であることをアピール。

また「YouTubeの方で、水着の動画が想像を超える再生をいただきまして、人生の中で今が一番若いし、写真集最後に出した時から結構、7年ぐらい経ってはいるんですけれども、人生の最後というか、そんな機会を検討していただけないかなと思ってやってまいりました」と、写真集発売への思いを丁寧かつ必死にプレゼンしました。

■「ランジェリーとかどうですか?」担当者に問われて…

中川さんのアピールを聞いた田部さんの反応は「分かりました。出しましょう」。

思いがけない即答ぶりに、中川さんは「えっへえええ~!?」「そ、そ、そ、即答すぎませんか?」と驚きを隠せません。

田部さんによると「(事前に)ご連絡いただいてから、編集部内でも協議して、すぐ満場一致で、是非ということで」と、すぐに決まったのだとか。

早速、講談社から出ている小嶋陽菜さん、藤田ニコルさん、生田絵梨花さんら女性芸能人の写真集を参考にしながら、中川さんの写真集の方向性を決めることに。

田部さんからは「ランジェリーとかどうですか?」との提案が。「女性の憧れみたいなところで、良いランジェリーをまとうっていうところもあると思うので、是非水着とランジェリーもお願い出来たらなと」と勧められます。

中川さんは「攻めさせていただきたいです」と、ランジェリーにも積極的な姿勢を見せました。

■中川翔子の写真集決定に視聴者「たくさん買う」

写真集のカメラマンには、以前小嶋陽菜さんの写真集を撮影した中村和孝さんが内定しているそう。

「考え得る最高の形だと思います本当に!」と大喜びの中川さん。写真集は、6月に発売予定となることも発表されました。

今回の動画に対し、ネット上では「これはたくさん買うことになりそう」「どんな写真集になるのかものすっごく楽しみです!」「去年の水着動画を見てから『写真集出して欲しいなぁ」』って思ってたので凄く嬉しいですっ」との声が上がっています。

満を持して発売することが決まった中川さんの写真集。出来上がりがとても楽しみですね。

【番組情報】
中川翔子の「ヲ」
https://www.youtube.com/watch?v=DBcBRDtETYI
(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.