パンサー尾形、新型コロナ感染からの仕事復帰を報告「山でも海でも川でも滝でも沼でもライオンでも…」

投稿日:2022/02/22 17:57 更新日:

2月22日、お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘さんが自身のInstagramを更新。新型コロナウイルス感染による療養が終了し、仕事復帰したことを報告しました。

尾形貴弘

(画像:時事通信フォト)

■復帰を喜ぶ声が続々!

今月11日、所属事務所より新型コロナウイルスに感染したことが発表された尾形さん。本日より仕事に復帰したことを報告しました。

尾形さんは笑顔の自撮り写真とともに「今日から仕事復帰しました!!!」「めちゃくちゃ休みました!!」と投稿。

「頑張ります!!」「山でも海でも川でも滝でも沼でもライオンでもどこでも行きます!!」「何でもやります!!」「よろしくサンキューーーーーーーーーー!!」と、今後の活動についてパワフルに綴りました。

この投稿にファンからは「その姿勢が素敵!」「無理しないで尾形さんのペースで頑張ってください」「またたくさん笑わせてください」「復活サンキュー!」と、仕事復帰を喜ぶ声が上がっています。

尾形さんの仕事復帰を、多くのファンが待ち望んでいたようです。

意欲的な抱負を明かした尾形さんの今後の活動から、目が離せませんね。

(文:秋川りす子/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.