真空ジェシカ・ガク、合コンでまさかの結末「僕以外、全員…」

投稿日:2022/02/18 13:19 更新日:

ヒロミさんと指原莉乃さんがMCを務める『ヒロミ・指原の"恋のお世話始めました"』(ABEMA)。2月17日の放送では、お笑い芸人・真空ジェシカのガクさんが出演し、その恋愛模様に注目が集まりました。

マイク

■ガク、気合たっぷりに合コン参加「このチャンスを物にしたい」

出会いを求める芸能人のために、合コンをセッティングし、その恋愛模様をヒロミさんと指原さんが2人で解説していくこの番組。

今回は『M-1グランプリ2021』ファイナリストの真空ジェシカ・ガクさんが初出演。

「恋愛とかは上手な方ではないと言いますか」と恋愛には億劫な様子ですが「このチャンスを物にしたい」と意気込みを見せます。

参加者との自己紹介の場面では、M-1を観ていた女性0人という悲しい事実がわかり「もう、じゃあ0から今日は積み上げていきますので」と、その場を和ませるガクさん。

その後も、緊張感漂う合コンで率先してトークを回したり、お目当ての女性にツーショットトークを誘ったりして、重い空気を積極的に盛り上げていきました。

■ガク、合コンでまさかの結末「僕以外、全員…」

時間が経つにつれて、合コン参加者がそれぞれ思いを寄せる相手と盛り上がる中、気がつけばガクさんの恋模様は何やら怪しい雲行きに。

ヒロミさんは「ガクなんて映像にも出てこなかったな」と、ガクさんに興味ゼロの様子です。

番組終盤には、デートにお誘いした女性への思いが叶わず、悔しそうな表情を見せるガクさん。

ヒロミさんは「でしょうな、でしょうな」と、モニタリング中から結果はわかりきっていたと言わんばかりに、ガクさんをイジリます。

続けて、ガクさん以外の男性メンバー全員がカップルを成立させた結果に「あれ?」とヒロミさんがポロリ。ガクさんは、ふと気がついたように「僕以外、全員(カップル)成立してる」と悲しい顔をして笑いを誘いました。

ネット上では「ちゃんと合コン回してるの笑った」「ひとり立たされるガクさんw 」「でしょうな言うな!w」など、ガクさんの様子を温かく見守った人の声があがりました。

■ガク、"芸人"の顔とは違った一面も

合コン後の女子だけの本音トークでは、女性側もガクさんの緊張感を感じ取っていたようで「あんまり喋ってくれなくて…」と明かされる場面も。

ガクさんについて「距離感すごくて」との意見が出るなど、第一印象や"芸人"としての顔とはまた違った寡黙でシャイな一面を感じることができた今回の放送。ネット上では「ガクちゃん愛おしい」「最初めちゃ攻めだったのに、個別トークになった途端失速してるのガク過ぎる」「ガクさんはここから巻き返すはず!w」など、ガクさんを応援しながら放送を楽しんだ人の声があがりました。

普段は中々見ることができない、ガクさんの恋愛模様に思わずキュンとしてしまった視聴者も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
ヒロミ・指原の"恋のお世話始めました"
https://abema.tv/video/episode/90-1451_s1_p66

(文:葉加瀬ミカ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.